堺市の築80年長屋の「アカリ珈琲」!メニューや内装写真!口コミは

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

築80年以上の長屋をD.I.Y.で温まりのある空間のカフェ「アカリ珈琲」は堺市の七道にあります。

今回その築80年以上の建屋とD.I.Y.で作り上げられた店内やメニューを写真で紹介し、クチコミ情報、アクセスについて報告します。

akari-coffee-sakai-kuchikomi-menu-peach

画像元:食べログより

スポンサーリンク



アカリ珈琲のメニュー

ドリンク

  • 旨珈琲(マイルド・ストロング) 400円
  • 冷たい旨珈琲 450円
  • カフェオレ 550円
  • 無農薬ケニア紅茶 400円
  • ハニーチャイ 550円
  • マンゴオレ 400円
  • 他ジュースなど

フード

  • 気まぐれパスタ 800円
  • 蒸し鶏とオニオンのチーズマヨネーズ和えベーグルサンド 500円
  • 蒸し鶏とオニオンのチーズマヨネーズ和えベーグルセット(ベーグルサンド+珈琲か紅茶) 850円
  • 蒸し鶏とオニオンのチーズマヨネーズ和えベーグルよくばりセット(ベーグルサンド+ケーキ+珈琲か紅茶) 1150円
  • 厚切りポテトチップス 200円

akari-coffee-sakai-kuchikomi-menu-peach

画像元:食べログより

スィーツ

  • ティラミス 400円
  • 秘密のロールケーキ 400円
  • ケーキセット(ティラミスかロールケーキ+珈琲か紅茶) 700円

akari-coffee-sakai-kuchikomi-menu-peach

画像元:食べログより

アカリ珈琲のクチコミ評価

食べログ

★5つ評価:3.28(31件)総合:3.28(料理・味:3.26、サービス:3.22、雰囲気:3.47、コストパフォーマンス:3.24、酒・ドリンク:3.35)

以下、食べログより抜粋

クチコミ抜粋:2015年6月訪問 男性

総合:3.3(料理・味:3.5、サービス:3.5、雰囲気:3.5、コストパフォーマンス:3.0、酒・ドリンク:4.0)

オレンジ色の灯りが醸し出す昭和ノスタルジア

晩ごはんを食べてから、コーヒーをいただきに、こちらへ。
夜10時まで営業しているカフェって、嬉しいですね。

完全に住宅街の中にあるので
夜の暗さもあって、なかなか見つからず、
路地をぐるぐるうろうろと歩き回って探しました。
しっとりレトロなお店なので、看板も控えめで、見つけにくかったです(^^;
でも、この立地だから雰囲気のいいお店が作れるわけですしね。

昭和な感じの引き戸を開けると、雑誌で見た通りの、畳と座布団のノスタルジックな風景が。
オレンジ色の光が、雰囲気あっていいですねえ。
店内にはいろんな種類の灯りがあって、じっくり見ているだけでも面白いです。

メニューを見ると、ベーグルサンドやアルコールも少しありました。
ケーキは、ロールケーキとティラミス。
私はホットコーヒーとロールケーキを注文。

あ、コーヒー美味しいです。フルーティでさっぱりしていて、いい香り。
ロールケーキは珍しくバタークリームです。美味しいですね。

残念だったのは、やっぱりタバコ。
隣の席に座った人が、ずーっと吸い続けていて、つまり私もずーっと煙を吸うことになって。
できればゆっくりしたい、雰囲気のいいお店でしたが、
さっさとコーヒーを飲み終えて、早々に退散しました。
禁煙だったら、また行きたいんだけどなあ…。

akari-coffee-sakai-kuchikomi-menyu-peach

画像元:食べログより

アカリ珈琲の建屋 D.I.Y.

以下、食べログより抜粋

akari-coffee-sakai-kuchikomi-menu-peach akari-coffee-sakai-kuchikomi-menu-peach akari-coffee-sakai-kuchikomi-menu-peach akari-coffee-sakai-kuchikomi-menu-peach

アカリ珈琲の場所・アクセス

住所:大阪府堺市堺区南島町2-59
予約・お問合せ:072-229-3545

営業時間:11:00~22:00(21:30L.O.)

定休日:月曜日、火曜日

駐車場:あり

喫煙・禁煙:全面喫煙可

●南海本線「七道」駅から徒歩7分ぐらい 七道駅から550m (Google mapより)

●イオン堺鉄砲町より徒歩4分ぐらい 300~400m

まとめ

関西空港から堺市の名店を訪問するには南海線の七道駅から徒歩で十分。

近くのイオンモール堺鉄砲町を経由するのも良いと思います。

このアカリ珈琲はオープンから7年以上は経っているようです。店主によるD.I.Y.により温かみが演出されていますね。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする