ココイロ紹介の飛鳥寺の門前手打ちそば「山帰来」のメニューと口コミ

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

ココイロで紹介されたのは、日本最古の仏教寺院といわれる飛鳥寺の門前で営む手打ちそば「山帰来」のご主人の豊田さん。

その職人のつくる蕎麦は十割蕎麦とは思えないような細さで、喉ごしの良さや麺のコシが際立っているようです。

手打ちそば「山帰来」のメニューや口コミ評価、場所について調査しました。

asukadera-monzen-soba-yamakiki

画像元:食べログより

スポンサーリンク



山帰来(手打ちそば)のメニュー

※全て税込

そばメニュー

  • ざるそば(大盛りは+200円):900円
  • おろしそば(辛味大根添え):1,000円
  • 海老おろしそば(当店人気オリジナル):1,300円
  • 天ざる(海老・野菜の天婦羅)五食限定:1,500円
  • 桜海老のかき揚げ・ざる 五食限定:1,500円

おすすめランチ(ミニ昼膳):1,650円

そばがき小 又はごま豆腐、海老おろし、ミニご飯、香の物、椀物、だんご又はアイス小

山帰来膳(揚げだしそばがき):2,100円

海老おろし、ミニご飯、香の物、椀物、だんご又はアイス小、コーヒー

甘味・ご飯・お飲物

  • そばがき:400円
  • そばだんご又はそばアイス:300円
  • 青じそとチリメン山椒のご飯:200円
  • ビール(中):400円
  • そば屋の焼き味噌:150円
  • 焼酎(純黒)一合:500円
  • 特別純米酒・越州 一合:600円
  • ノンアルコール:300円
  • コーヒー:200円

山帰来(手打ちそば)のクチコミ評価

食べログ

★5つ評価:3.21(17件)(料理・味:3.12、サービス:3.11、雰囲気:3.11、コストパフォーマンス:3.09、酒・ドリンク:3.06)

口コミ:奈良県、女性 2017年9月

評価:3.5(料理・味:3.5、サービス:3.0、雰囲気:3.0、コストパフォーマンス:4.0、酒・ドリンク:3.09)

土曜日のランチで伺いました。
席の予約ができないということで、開店の11時半前に到着。
一組お待ちでした。

駐車場が分かりにくいですが、飛鳥寺の駐車場の前にお店があり、そのお店の奥の方に結構大きな駐車場がありました。

まずは、蕎麦茶が出ました。
おすすめランチ(ミニ昼膳)1,650円を注文。

asukadera-monzen-soba-yamakiki

画像元:食べログより

そば豆腐、海老おろし、ミニご飯、香の物、椀物、デザートのセットです。
名物海老おろし蕎麦も頂ける嬉しいランチ。
そば豆腐は、ごま豆腐のような食感!
海老おろし蕎麦の大根が紫色!
辛いのかな?と思いましたが、辛くなく、小海老天をさっぱりとお蕎麦と頂ける、良いお味でした。
デザートの蕎麦アイスも美味しかったぁー
サービスで葡萄も付けて下さいました。

飛鳥でまったりお昼が頂ける素敵なお店でしたが、外で待っていらっしゃるお客様がたくさんいらっしゃったので、食後は、早々とお店を出ました。
ご馳走さまでした。
飛鳥に出掛けたときには、また是非伺いたいと思います。

山帰来(手打ちそば)営業・場所(アクセス)

明日香の飛鳥寺の門前から 少し奥まったところに民家の座敷を改造したようなかたちで お店を営業

【住所】奈良県 高市郡明日香村 飛鳥 66-1
【TEL】0744-54-3218
【営業時間】11:30~14:30 売り切れ次第終了、日曜営業

【定休日】月曜・火曜・水曜:定休日が祝祭日の場合木曜日が振り替え休日

asukadera-monzen-soba-yamakiki

奈良交通 飛鳥大仏前下車 徒歩1分

まとめ

明日香村でまったりしながら、蕎麦もいいですね。

しかも十割蕎麦でコシがあるようです。

蕎麦好きの方のブログでも蕎麦は美味しいとの評価でした。

甘味はあんまりだったみたいですけど。でも蕎麦が大事ですね。

ココイロ紹介の天満市場と中国食府双龍居!そのメニューと口コミ評価

ココイロ紹介のつかみ寿司「ゑんどう寿司」のメニューとクチコミ評価

ココイロ放映!京都伏見区の酒饅頭「富英堂」商品情報と口コミ調査!

ココイロ放映!京都伏見区パッチワークキルト「町家キルト工房」調査

ココイロ放映!明日香村の2つの「さんぽ」硝子工房と自家焙煎珈琲店

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする