今ちゃんの!庄内の漁場直送回転寿司ぶっちぎり寿司の銘魚!口コミ!

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

今ちゃんの実は・・・の番組で、200名の行列店として、豊中の庄内駅近くにある漁場直送回転寿司のぶっちぎりを紹介!

ここは全国の漁場から市場に出回らない珍しい魚(銘魚)を直送してもらう回転寿司「ぶっちぎり」!珍しい魚も実は美味しいネタもあるので他では味わえない!

大きな魚も1本買い。出し巻卵は注文があってから作っているので、美味しい!

ぶっちぎり寿司の口コミ情報や営業アクセスを報告します。

buchigiri-kaitensushi-meigyo-kuchikomi-imachan-shounai-toyonaka

画像元:食べログより

スポンサーリンク



庄内の漁場直送回転寿司ぶっちぎりのクチコミ評価

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.57(86件)(料理・味:3.56、サービス:3.36、雰囲気:3.53、コストパフォーマンス:3.53、酒・ドリンク:3.06)

口コミ:2018年12月

評価:3.2(料理・味:3.2、サービス:3.0、雰囲気:3.6、コストパフォーマンス:3.0、酒・ドリンク:-)

市場出回らない珍しい魚を気軽に楽しめる、貴重な回転寿司店!

buchigiri-kaitensushi-meigyo-kuchikomi-imachan-shounai-toyonaka

希少で数が少なかったり、調理に手間がかかったりと、あまり市場に出回らない珍しい魚『銘魚』を気軽に楽しめる回転寿司店。

buchigiri-kaitensushi-meigyo-kuchikomi-imachan-shounai-toyonaka

大阪の庄内にお店があり、回転寿司店ではありますがチェーン展開はしていないお店。

元々は普通の回転寿司店としてオープンしたそうですが、大手チェーンに負けないように色々考えた結果、銘魚に辿り着いたとか。
その珍しさから各種メディアに取り上げられる人気店に。

銘魚以外にも大手チェーン店に劣らない豊富なネタを取り揃えており、一皿は110円(税別)からとお手頃価格でお寿司が楽しめるお店。

魚は見るのも食べるのも大好きです。
旅行で地方に行っては、地元産の珍しい魚を食べるのも趣味の1つ。
普段見かけないような魚が食べられる、こういうお店にはとても惹かれます。

お店は阪急庄内駅西口より徒歩2〜3分、「庄内WEST商店街」の中にあります。
今回は車で行きましたが、商店街から近い30分100円の「リパーク阪急庄内駅西」を利用しました。

この日は祝日の17時半頃の訪問。
祝日の回転寿司店といえば、とんでもない大混雑のイメージですが、こちらのお店はこの時間まだまだ空席も沢山ありました。

それからお客さんは続々増えて、退店時の18時半頃には満席になりましたが、それでも大手チェーンに比べるとだいぶマシですね。

満席とはいえ、理由はわかりませんが店内の半分の席しか使っていませんでした。
レーンが壊れているとかなんですかね?

こちらのお店はややレトロな回転寿司店で、最近はタッチパネルなども多い中、注文はインターホン、注文品の提供は番号札付きの皿をレーンで流すか、店員の方が持ってくるというタイプ。
なんだか懐かしい気分になります。

buchigiri-kaitensushi-meigyo-kuchikomi-imachan-shounai-toyonaka

寿司はお皿の色で金額が分かれています。(価格は税別)
白 110円
赤 150円
紫 200円
金 300円
黒 500円

メニュー構成は基本的には良くある回転寿司と変わらず、豊富な種類の王道ネタや、茶碗蒸しや赤出汁、うどんなどサイドメニューも豊富。

110円のネタが多いので、普通に楽しむには大手チェーンとそんなに価格帯は変わらない印象。
子供が好きそうなネタも多く、全年齢層が楽しめそうです。

肝心の銘魚は天然物なので、日によってラインナップが変わるとのこと。
お店の壁にその日入荷しているオススメの天然ネタが貼ってあり、銘魚はそこに書いてありました。

この日の銘魚はホウボウ、白鯛、アカイサギ、マトダイ、ウスバハギなど。
季節によって種類は様々ですが、1月頃は特に少ない時期だそうです。

とりあえず気になった銘魚を中心に、色々お寿司を楽しみました!

レーンにもお寿司は回っているものの、そんなに種類多く回っていなかったので、基本インターホンでの注文ばかりでした。笑

【注文内訳】(価格はいずれも税別)

buchigiri-kaitensushi-meigyo-kuchikomi-imachan-shounai-toyonaka
甘鯛2貫 110円、白鯛1貫 110円、赤イサギ1貫 200円、
マトダイ1貫 150円

ホウボウ1貫 110円

buchigiri-kaitensushi-meigyo-kuchikomi-imachan-shounai-toyonaka
鹿児島県産鶏のカルパッチョ2貫 110円、ハマチ2貫 110円、ネギトロ2貫 110円、鱈白子2貫 300円

〆イワシ2貫 110円
ウニ2貫 110円
サーモン2貫 110円
うなぎ(小) 2貫 110円
鯛皮ポン酢2貫 110円

甘鯛は人気の魚ですが、回転寿司では初めて食べます。
少しもにゅっとした柔らかい身、ほんのり甘いまろやかな白身でした。

白鯛は鹿児島以南の魚で、沖縄などでは真鯛のように扱われる人気だとか。
しっとりとした柔らかい身質で、鯛に似てかなり美味しい白身でした。

イサギやイサキは人気の魚で知られていますが、珍しいのは赤イサギ。
とは言えイサキとは異なりハタ科の魚。
ネタは少し厚みもあり、しっとりした白身でしたが、少しマグロ赤身のような濃いめの味で、さっぱりしたおろしポン酢が相性抜群。

マトダイは鯛と付きますが全然鯛っぽくない魚。
身体の中心にある斑紋が「的」のようだったり、顔が馬に似ているので「馬頭鯛(マトウダイ)」とも。
弾力のある身で、やや淡白で味薄めでした。

ホウボウはカラフルで地面を這うような独特な泳ぎ方をする魚。
最近は高級魚としてかなり人気な印象。
これは写真撮り忘れましたが、おろしポン酢が乗っていて、上品な旨味が印象的な美味しい白身でした。

この辺からはよく回転寿司にありそうなネタを中心に色々と食べました。

鶏のカルパッチョは創作系の洋風なお寿司ですが、ソース多めで少しシャリがベチョっとしてました。笑
しかしさっぱりとした味に鶏肉とまろやかなチーズが相性良くて美味しかったです。

高いですが鱈の白子も濃厚クリーミーで美味。
おろしポン酢も良いですね。

何気に美味しすぎたのが〆イワシ。
厚みもある大ぶりのネタはふわっと柔らか、臭みもなく旨味は濃厚。

プルプルの鯛皮ポン酢もさっぱりしたお寿司。
ネギトロ、サーモンは脂ノリノリで間違いない美味しさ。
うなぎは小サイズなので極薄。笑
しかし110円で2貫は嬉しいですね。

ウニとカニ味噌はやはり値段的にも臭いは結構強めでした。
ハマチは身は弾力あって脂はそんなに乗らず少し淡白気味。

銘魚以外は非常に雑なレポートとなりましたが、回転寿司としてはかなり楽しめるお店だった印象。
珍しさだけでなく味も美味しかったです。

ただ、提供まで少し時間かかったり、インターホンが注文しにくかったりと、最新の回転寿司に慣れていると戸惑うことは多いかもしれません。笑

常連客も結構いるみたいで、店員さんと親密なお客さんが多かったです。

序盤に銘魚を色々食べ比べてみましたが、それぞれ違いがあって面白いものの、クセの少ない白身ばっかりなので顕著な特徴は見出しにくかったです。笑

でも銘魚はどれも美味しかったですし、何よりワクワク感が止まりません。

魚が大好きなのでよく釣りに行ったり、水族館行ったり、日本さかな検定を取得したりと、魚について勉強することは好きですが、いくら種類に詳しくなったところで珍しい魚を食べる機会は少ないです。

なのでこういうお店は貴重な存在。
また違う季節にも訪れたいお店、次はどんな魚が食べられるのか楽しみですね(^^)

ご馳走様でした!

庄内の漁場直送回転寿司ぶっちぎりの営業・アクセス

住所:大阪府豊中市庄内西町3-4-15 1F

TEL:06-6334-2426

予約可否:予約可

  • 席の案内順予約であり、席の確保ではありません。
  • 当日の予約は直接店舗へ電話確認下さい。

営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)

定休日:

アクセス:阪急宝塚線庄内駅徒歩3分。WEST商店街内ダイエー右斜め前、庄内駅から191m

まとめ

今ちゃんの!京都北山の朧八瑞雲堂の生銅鑼焼(なまどらやき)口コミ

今ちゃんの実は!京都北山の朧八瑞雲堂(おぼろやずいうんどう)の生銅鑼焼(なまどらやき)340円!朝9時の開店前から200人ほどの行列で午前中には完売!1人2個まで、テイクアウトのみ。種類は小倉、抹茶、メープル珈琲など4種類。挟んである生クリームの厚みは5センチはあるようです!朧八瑞雲堂の口コミ情報や営業アクセスを報告!

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする