洋食一覧

スポンサーリンク

おでかけ発見!住吉の洋食やろくの玉子コロッケの作り方!口コミ情報

おでかけ発見バラエティの阪堺電車のグルメめぐりで住吉大社近くの洋食やろくの玉子コロッケが紹介!この玉子コロッケはエビを載せて衣付けしたトロトロのクリームコロッケです。じゃがいもが一切入ってない玉子たっぷりのクリーム系コロッケの秘密と、トロトロの具がなぜフライできるのか?洋食やろくのメニューと口コミ、営業アクセスなど報告

ほんわか紹介!超特大エビフライ専門店AB-kitchenの口コミ

ほんわかで、堺筋本町駅近くのエビフライ専門店 AB-kitchenの超特大エビフライセット(約260g・40㎝サイズ)2,600円がほんわか見た」でお徳情報!店で使っているエビは2種あり、大エビはシータイガー(ブラックタイガーの天然種)、中エビは甘みの強さが特徴のオーストラリアタイガー。エビの味噌美味しい!口コミ情報!

ちゃちゃ入れ!天下茶屋のRevoの黒毛和牛の黒バーグと口コミ情報

ちゃちゃ入れマンデー紹介の大阪西成区天下茶屋のRevo(レボ)の黒バーグ!黒バーグは黒毛和牛を一頭買いし、A4ランク以上の肉を使ってハンバーグにしたものです。しかもつなぎをほぼ使わずに肉の旨味と味わいを最大限に!2018年3月にリニューアルし、黒毛和牛の黒バーグが登場したようです。日替わりやランチやクチコミ情報を報告!

ほんわか紹介のグリルステーキHiroの仰天パスタと口コミ

ほんわか紹介の曽根崎にある「グリルステーキHiro」の仰天パスタは、パスタのステーキのこと!全粒粉・焦がし小麦の自家製麺を一切カットせず、炒めたベーコン・マッシュルームと野菜スープに卵・牛乳を加えてカルボナーラにし、厚みあるパスタをフォークとナイフでカット!耳ヨリ情報、メニュー・営業情報・アクセス、クチコミ情報の報告!

ほんわか紹介の鶏白湯エスプーマとカレー「マガリーダッタ」と口コミ

ほんわか紹介の鶏白湯の濃厚エスプーマとカレーのマッチングしたカレー専門店「マガリーダッタ」!ほんわかの「耳ヨリでっせ~」のプレゼントはありませんが、今回番組で紹介した「サバと梅の濃厚エスプーマ」900円は土日限定!売切れ次第終了!元々ラーメン屋をしていた独自の鶏白湯を使い、その泡泡スープはカレーとマッチング!

ten紹介!オリーブ食堂orukatのメニュー画像と口コミ調査!

おでかけコンシェルジュで紹介されたオリーブ食堂orukat!今回紹介のオイルフォンデュ、オリーブ牛ヒウチの炙りカルパッチョ、カキのアヒージョはホントに美味しそうです。イタリアンバルのオリーブ食堂の店舗情報・アクセス、メニュー(画像)、クチコミを調べました。化学調味料は一切使わない店!奥様のランチ会や女子会のコースも!

ten紹介!「ワインと肉料理Umeno」のメニューと口コミ調査!

かんさい情報tenのおでかけコンシェルジュで紹介された「ワインと肉料理Umeno」には、黒毛和牛の希少部位の肉!ハネシタ、カイノミ、ミスジ・・・など美味しそう。Umenoのステーキメニューとクチコミの調査をしました。Umenoは元々JR甲子園口駅にあった店が武庫之荘駅に移転。Umenoはフレンチのアラカルトメニューも。

ほんわか紹介の4月限定パエリア「ラ・ボデガ」お得情報とクチコミ!

ほんわかで紹介のラ・ボデガ大阪店!旬の魚介の桜えび&はまぐり&ホタルイカや竹の子、菜の花の4月限定パエリア!ほんわかお得情報は、4月13日までセットのドリンクサービス!このラ・ボデガでは、博多の長浜港直送朝採れの鮮魚をスペイン料理で提供しています。4月限定オマール海老と生うにパエリアや海老のアヒージョ!クチコミを調査!

ten紹介!三代目カレー舎「NANDI」の黒カレーと口コミ調査!

読売TVのten. おでかけコンシェルジュで紹介、京都・一乗寺近辺の激辛黒カレーの三代目カレー舎NANDI!33種類のスパイスをブレンドし、約30年継ぎ足し煮込み続け、一乗寺界隈のラーメンスープ食材も取り入れ更に深いコクと複雑な辛さのNANDIのオリジナル黒カレー。ここのカレーメニューとクチコミ評価の調査をしました。

読売ten紹介の姫路肉汁ハンバーグ「グリル天平」メニューや口コミ

読売テレビのかんさい情報ネットten.紹介の洋食「グリル天平」のフワフワ&ジューシーハンバーグは、人気メニュー姫路肉汁ハンバーグ!なぜ?そのように仕上がっているか?小麦粉でコーティングし、油で揚げる焼くことで肉汁が閉じ込められ、さらに蒸し焼きでふっくらと仕上げ。そんなグリル天平のメニューやクチコミ評価を調査しました。