グルメ一覧

スポンサーリンク

WHITYうめだの魚deバールウオチカのメニュー値段と口コミ調査

肉バル急増の中、魚バルも!魚専門バルは、ウメ地下にある魚deバール ウオチカ!食べログのクチコミ数が多く、メニュー画像はインスタ映え!この店大和企業㈱が持つ多種飲食店の中の1つで、他にはまぐり専門ダイニング、ビアダイニング系など全16店舗も!魚deバールウオチカのメニュー・値段・画像、クチコミ、営業、アクセスを提供!

ココイロ紹介の大阪ハラールレストランのメニューや値段!口コミ調査

ココイロ紹介の「大阪ハラールレストラン」はモスクに来られるイスラム教徒の方の為の本場パキスタン料理ですが、日本人にも人気のレストランです。番組では滅多にない特別メニューの「タリーセット」が紹介されてますが、一番のおススメはビュッフェ!その他のメニューや値段、クチコミを調査しました!店の営業や場所・アクセスも報告。

ココイロ紹介「わがし屋よだもち」のカラメルきな粉かき氷と口コミ!

ココイロ紹介のわがし屋よだもちは素材の味を楽しむ和菓子でインスタ映えばかり。カラメルきな粉のかき氷はあんみつが入りで二度おいしい!かき氷抹茶抹茶には玄米のポン菓子・抹茶きな粉・抹茶ジュレ・北海粒あん・白玉わらび団子・錦玉羹・日替わり果物が入ってる!インスタ映えの珍しい和菓子!それらの画像やクチコミ!営業場所も紹介!

西表島の朝食なら「西表の少年」!店や料理写真!場所や口コミ報告!

西表島には朝食を食べれる店が意外とありません。民宿うえはら館にある「BREAKFAST&PARLOR西表の少年」がベスト!ランチの西表のキーマタコライス、ロコモコ、グリーンカレーはインスタ映えします。この店のオーナーは自分で倉庫だった建物を改装し、2016年にオープンさせたようです。この店の料理写真やクチコミを報告!

二条城香雲亭の期間限定朝食「京のゆば粥御膳」!京料理いそべが担当

世界遺産・二条城で、非公開の庭園・清流園にある茶室「香雲亭(こううんてい)」にて、期間限定の朝食!ゆば粥や生麩の他、季節の一品がついた「京のゆば粥御膳」3千円!9月30日まで1日40食限定予約。今年は京料理いそべが担当!楽しみ! 季節の一品には鮎の煎り出汁や名残鱧と松茸の茶碗蒸しなど。京料理いそべのメニューや口コミも!

ほんわか紹介のグリルステーキHiroの仰天パスタと口コミ

ほんわか紹介の曽根崎にある「グリルステーキHiro」の仰天パスタは、パスタのステーキのこと!全粒粉・焦がし小麦の自家製麺を一切カットせず、炒めたベーコン・マッシュルームと野菜スープに卵・牛乳を加えてカルボナーラにし、厚みあるパスタをフォークとナイフでカット!耳ヨリ情報、メニュー・営業情報・アクセス、クチコミ情報の報告!

ほんわか紹介の鶏白湯エスプーマとカレー「マガリーダッタ」と口コミ

ほんわか紹介の鶏白湯の濃厚エスプーマとカレーのマッチングしたカレー専門店「マガリーダッタ」!ほんわかの「耳ヨリでっせ~」のプレゼントはありませんが、今回番組で紹介した「サバと梅の濃厚エスプーマ」900円は土日限定!売切れ次第終了!元々ラーメン屋をしていた独自の鶏白湯を使い、その泡泡スープはカレーとマッチング!

堺の銘菓の芥子(けし)餅は本家小嶋!肉桂餅も!値段や口コミ調査!

ピーチのフリーマガジンや堺観光ガイドで有名な芥子餅(keshimochi)!その本家小嶋は1532年創業の470年以上の老舗で千利休の屋敷跡近くにあります。芥子餅は千利休で広く広まり、包装紙は「吾輩は猫である」の挿絵画家である中村不折が描いたもの。本家小嶋の芥子餅、肉桂餅などの写真や値段、アクセス、口コミを報告します。

堺市のつぼ市製茶本舗の日本茶カフェ「茶寮」!メニューや口コミ調査

千利休生誕の地である堺で、創業160余年(幕末の1850年より)のつぼ市が、元禄時代の町屋を改装し「市中の山居」を思わせるカフェスペース「茶寮(saryo)」を展開! 関西ウォーカーで、抹茶時雨金時(かきごおり)や抹茶パフェが取り上げられ話題に!ここのメニューやその写真、クチコミ、営業・アクセスなどを報告します。

堺市の築80年長屋の「アカリ珈琲」!メニューや内装写真!口コミは

堺市にある、築80年以上の長屋をD.I.Y.で温まりのある空間のカフェ「アカリ珈琲」は堺市の七道にあります。その建屋と店主がD.I.Y.で作られた店内やメニューを写真で紹介し、クチコミ情報、アクセスについて報告!ここのメニューにはベーグルサンドのフード、ロールケーキとティラミス。ドリンクは珈琲、紅茶などがあります。