芸術・デザイン一覧

スポンサーリンク

猫猫寺の猫アート!猫作家の加悦雅乃のプロフィールや家族!作品紹介

ココイロ紹介の「猫猫寺(にゃんにゃんじ)」京都八瀬(やせ)にあります。その八瀬は、大原三千院の南側の地域になります。この猫猫寺には猫アートギャラリーがあり、その作品は猫作家の加悦雅乃(かせみやの)さん!イケメンの人気アーティスト!今回、このイケメン猫作家の加悦雅乃のプロフィール・経歴、受賞、作品の調査をしました。

ココイロ!墨アーティストのクリスティーン・フリント・サト作品紹介

ココイロ番組で墨アーティストのクリスティーン・フリント・サトの紹介!日本の墨の魅力に惹かれた彼女は来日し書道や墨絵を学び、墨アーティストとして活躍!その墨アート作品は、時に大胆に流した墨や、時に繊細に筆を運んだもの。自然や空気感などを大事にし、圧迫する迫力のある作品。クリスティーン・さんのプロフィールや幾つかの作品紹介

ココイロ放映の帽子専門店PUT ONの大山記世の経歴やデザイン!

ココイロで紹介されたハンドメイドのPUT ON北浜アトリエショップの帽子のデザインは大山記世さんです!大山記世さんのブランドコンセプトは「遊び心」をもって「ふだん」にかぶれる帽子!PIT ONだけではなく各地の百貨店でもイベント!教室も開講中!そのような大山記世さんのこれまでの経歴や発表しているデザインなどを紹介!

ココイロ紹介の陶磁器工房ルバルテ!奥様の丹波あかねの陶器作品は!

ココイロで陶磁器工房ルバルテのラマンチャブルーの作品が紹介されましたが、この工房には奥様の丹波あかねさんの陶器もある!それは土の質感を生かした陶器!土の質感陶器とラマンチャブルー磁器が混じり合っている工房!丹波あかねさんの陶器作品を紹介!花器、器(皿・コーヒーカップ他)、花瓶・手洗いボール・ワインクーラー他などがあるよ

ココイロ紹介の陶磁器工房ルバルテのラ・マンチャブルー!作品紹介!

ココイロの南あわじ市にある陶磁器工房ルバルテ!この工房では奥様の丹波あかねさんが陶器、スペイン人の旦那ヘスアルド氏が磁器を作ってます。 今回のココイロはヘスアルド氏のふるさとスペインのラマンチャ地方の空と街並みのラマンチャブルーを表現した作品の色!そのラ・マンチャ地方の色と作品画像と陶磁器工房ルバルテの場所・営業を紹介

ココイロ放映の人工クラゲの正体は?値段は幾ら?展示場所や画像紹介

ココイロで放映の人工クラゲ(浮遊アート)は水槽と水、水を送るポンプだけの仕組みでそれぞれのクラゲが自由気ままに動きます。開発者は奥田エイメイさん!人工筋肉研究開発で使っていた特殊な樹脂を利用!この特殊な樹脂は?これらのオブジェは幾ら位?観るにはどこに行けばいい?を調査!人工クラゲ(浮遊アート)の画像を幾つかも紹介!

ココイロ紹介!着物リメイク日傘の橋本洋傘店!日傘の画像や値段は?

ココイロで放映の奈良の橋本洋傘店!着物などの生地をリメイクしオーダーメイドで日傘の仕立てを!口コミで全国から人気を集めています。またここでの傘のクリーニングは傘から生地を取り外しての丁寧なやり方は、一本の傘を長く使いたいお客様に好評!着物をリメイクした日傘などの画像、注文方法、値段の他、店の営業や場所などを報告します。

ココイロ放映!時の流れジオラマ「プラットフォーム今昔」小原雅司作

ココイロで放映された「プラットフォーム今昔」は、半世紀の時の流れを3つシーンで展開するジオラマで、小原雅司氏が描き製作しています。1965年、1999年、2015年と、25年のスパンをおいてプラットホームで繰り広げられるストーリー!それらが、どのように表現をされているか、人物(フィギュア)についての画像もまとめました。

ココイロ紹介!小原雅司(情景作家)プロフィールや経歴!受賞作品!

ココイロで放映のジオラマの世界!小原雅司(情景作家)はプラモデル少年から始まり約56年模型歴で、最初は模型の戦車、そこに人を乗せ、さらに情景を・・・ジオラマの世界へ。小原雅司のプロフィールや経歴、受賞歴報告!連作ジオラマの一部を抜き出しましたが、情景作家はジオラマで細かく忠実に世界やその生活を描いていますよ。

ココイロ紹介!情景作家の小原雅司のジオラマの世界!情景作品紹介!

ココイロ放映の西宮市の小原雅司はジオラマの情景作家として活躍されています。ここでは小原雅司の情景作品展、その作品を調査報告!鈍色(にびいろ)の物語の展示会開催。『連作ジオラマ ミハエルの夢』は第一景(彗星)、第二景(出逢)、第三景(坂道)、第四景(花嫁)・・ようにジオラマにストーリ―性あり、図録の本も。一度は展示会へ。