おはよう朝日!ギオン ダック ヌードルズの鴨白湯らーめん!口コミ

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

おはよう朝日です!で紹介の京都祇園ギオン ダック ヌードルズGion Duck Noodles)の鴨白湯スープ

和歌山県有田の名ブランド紀州鴨を生姜、ニンニク、ネギなどの香味野菜と一緒に4~5時間煮込み、砕いて白濁させた濃厚鴨白湯です!

ここの麺は石臼でひいたドイツ産ライ麦を配合した自家製麺!その麺がもっちりしっかりし、かえしの醤油と合わせた濃厚な鴨白湯との相性も抜群!

店主の松永基希さんは元フレンチシェフの手掛けていますので、炙った鴨肉チャーシューに有田みかんのエスプーマをのせて提供!

番組では、鴨みかん(イラスト)つけ麺M980円!

gion-duck-noodles-kamopaitan-tsukemen-kuchikomi-ohayoasahi-kyoto-gion

画像元:食べログより

ギオン ダック ヌードルズの口コミ情報と営業アクセスを報告します。

gion-duck-noodles-kamopaitan-tsukemen-kuchikomi-ohayoasahi-kyoto-gion

画像元:食べログより

スポンサーリンク



ギオン ダック ヌードルズ鴨白湯)のクチコミ評価

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.30(10件)(料理・味:3.27、サービス:3.09、雰囲気:3.12、コストパフォーマンス:3.22、酒・ドリンク:-)

口コミ:2019年1月男性

評価:3.7(料理・味:3.7、サービス:3.5、雰囲気:3.5、コストパフォーマンス:3.5、酒・ドリンク:-)

ギオン ダック ヌードル 京都祇園北側

今回は昨年暮れに京都は祇園北側の八坂神社から2本目の図子の中程に

オープンしたラーメン店『ギオン ダック ヌードル』さんです

gion-duck-noodles-kamopaitan-tsukemen-kuchikomi-ohayoasahi-kyoto-gion

大阪は枚方市にある有名店『麺屋 麓』さんの2号店にあたります

ビルとビルの細い通り抜けの路地(図子)のちょうど真ん中辺りに看板

がありますが鴨とラーメンの絵しかない看板でホンと初めてだとわから

ないかもしれませんねぇ^^;

四条通側の入り口は祇園小石さんの左隣の祇園GLさんの右脇の路地

反対側はstandsixというコーヒースタンドが目印になります

店内はお洒落なバーのような感じでカウンター左側にはスープ割りに

使用する鰹出汁がサイフォンで温められています

gion-duck-noodles-kamopaitan-tsukemen-kuchikomi-ohayoasahi-kyoto-gion

ホンと一瞬会員制バーみたいな感じで男性1人と女性2人のスタッフ

さんが対応してくれます

メニューも独特で絵文字なんです^^;

美人なスタッフさんが説明してくれますよぅ

ということでお願いしたのが「濃厚白湯つけ麺みかんソース」のLを

Lは大盛りになります

gion-duck-noodles-kamopaitan-tsukemen-kuchikomi-ohayoasahi-kyoto-gion

またこれが盛り付けもそうなんですがつけ麺というよりフレンチイタリアンみたいなほぼ洋食な感じ

gion-duck-noodles-kamopaitan-tsukemen-kuchikomi-ohayoasahi-kyoto-gion

麺は平打ち麺ドイツ産ライ麦が練り込んであるなんて珍しいですよねぇ

チャーシューは鴨肉でロースかモモを選択できロースをお願いしましたぁ

つけ汁はベジポタ濃厚系でほんのりミカンの香りがいいですねぇ

濃いめなんで平打ち麺によく絡むんでつけ汁も食べているような感じ

スープ割りの鰹出汁は鉄瓶でやってくるんで熱々

もう土瓶蒸しのように飲みたいくらいの純粋な鰹出汁でつけ汁と合わ

さることでクリーミーに鴨肉に添えられたみかんのエスプーマがとっ

てもお洒落でお皿の縁を彩るソースがヴィンゴット(ワインを煮詰め

た調味料)のような感じでホンとフレンチのプレートのよう

最近京都祇園北側はラーメン激戦区になりつつあるようでこのお店が

どう影響するか筋書きのないドラマが始まりそうでワクワクしちゃいます

気になる方は寄ってみてはいかがですかぁ

ギオン ダック ヌードルズ鴨白湯)の営業アクセス

場所:京都府京都市東山区祇園北側329 

電話番号:072-396-6749(麺麓)

予約可否:予約不可

営業時間:12:00~15:00

定休日:月曜日、火曜日

アクセス:京阪本線祇園四条駅より徒歩約15分、祇園四条駅から452m(祇園GLさんの右の図子を入った中程です)

まとめ

口コミでは「店内はお洒落なバーのような感じでカウンター左側にはスープ割りに使用する鰹出汁がサイフォンで温められています」

とありましたが、

その写真がわかりづらいので、別の人の画像をアップします。

gion-duck-noodles-kamopaitan-tsukemen-kuchikomi-ohayoasahi-kyoto-gion

画像元:食べログより

そのサイフォンはお洒落バーの演出なのか、温めるだけの目的なのかどうでしょうか。

おはよう朝日!新大阪のまるでさんかくの天然鯛白湯らーめん!口コミ

新大阪にある〇de▽まるでさんかくの鯛白湯らーめん!国産天然真鯛のアラと水だけで8時間煮詰めた濃厚スープと、数種類の貝をつかったかえしを合わせた鯛白湯スープ!それに鯛のほぐし身をつかった贅沢な鯛白湯とろり880円!鯛だしで炊いた鯛めし150円に鯛白湯スープで茶漬風に楽しめます!口コミと営業など報告します。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする