今ちゃんの!京都祇園のぎょうざ歩兵!生姜餃子と味噌だれ!口コミ!

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

今ちゃんの実は・・・の番組で京都祇園のぎょうざ歩兵の生姜餃子が紹介されました!

このぎょうざ歩兵は最大4〜5時間待ちの大行列ができる超人気店です。

2017年からミシュランガイドのビブグルマンに3年連続選出されています。

ここの餃子はパリッとした特注の薄皮と、豚肉・白菜・キャベツのシンプルな具材でありながらジューシーな餡のバランスの良さ!

メイン餃子は2種類あり、国産にんにくと新鮮なにらを使った〝ぎょうざ(にら・にんにく)”450円、にんにくを使用せず、しょうがの香りを利かせ、特製の味噌だれで食べる〝生姜ぎょうざ”450円。

ぎょうざ歩兵の口コミ情報と営業アクセスを報告します。

gyouzahohei-gion-shougagyouza-kuchikomi-imachan-misodare

画像元:食べログより

スポンサーリンク



京都祇園のぎょうざ歩兵 生姜ぎょうざ クチコミ評価

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.61(115件)(料理・味:3.72、サービス:3.32、雰囲気:3.35、コストパフォーマンス:3.52、酒・ドリンク:3.26)

口コミ:2019年1月 男性

評価:4.0(料理・味:4.1、サービス:4.0、雰囲気:4.0、コストパフォーマンス:4.5、酒・ドリンク:4.0)

京都祇園のミシュランの行列店 ぎょうざ歩兵 – ほるひーとの日記
京都旅行の最後の夜はミシュランのビググルマンにも選ばれた餃子の人気店 ぎょうざ歩兵に行きました。
京都の本店は祇園にあり、前の晩に行ったチーズカレーうどんの人気店おかるのすぐ近くにあります。

予約不可の行列の人気店ですが、あまり待たずに入るにはコツがあるようです。

我々は夜の部オープンの6時のちょっと前に行って、店の前の順番待ちの用紙に名前を書いたのですが、すでに2枚目で30組以上名前が書いてありました。実際に店に入れたのはなんと、9時を過ぎていました。

待っている地元の人に聞いたところ、5時半頃に店の人がシートを出すので、その時に一旦行って、名前を書くのがコツ、のようです。
一旦名前を書いてしまえば、その後は入れそうな時間を想定して、戻って来ればOKらしいです。実践していない話ですが、正しいと思います。
店の回転は遅いです。
店内から外があまり見えない感じになっていて、ゆっくりできるように出来ているので、一旦、店内に入ってしまえば、外の待っているお客さんを気にしない感じがあります。これはこれで店のあり方として良いですね。

gyouzahohei-gion-shougagyouza-kuchikomi-imachan-misodare
何度も近所で買い物をしたりして、様子を見に戻ってきますが、なかなか行列はすすみません。
この日は野菜不足で8時半に店じまい、と書いてあって、受付も締め切りだったのですが、8時半になってもまだ呼ばれていない人は結構多いようでした。
心配になって、店員さんに聞いたところ、名前を書いた人は責任を持って案内すると言ってくれました。なので、ひたすら待ちました。
名前を書いている人の半分くらいはすでにおらず、最終的に9時半頃に呼ばれました。

カウンターの席に案内されました。丁寧な接客で雰囲気の良い店内です。
外国人も含め観光客が多めの感じです。カウンターの上にはおにぎり。

gyouzahohei-gion-shougagyouza-kuchikomi-imachan-misodare

ぎょうざのメニューは普通のぎょうざ(にらにんにく)と生姜ぎょうざ。それにおつまみ、スープもあります。ドリンクはハイボールを頂きました。

gyouzahohei-gion-shougagyouza-kuchikomi-imachan-misodare

カウンターの中で調理をしているのが見えました。手慣れた感じで餃子を包んでいましたが、具の量を多めに、皮で軽く包んでいる感じでした。職人芸、って感じ。

餃子は焼く前に包んでいようで、時間がかかりそうなので、まずはポテトサラダ、壺きゅうり、鬼しじみのエスプレッソを頂きました。
鬼シジミのエスプレッソは寒い中、並んでいて冷えている体に嬉しいです。しじみの味が濃厚です。

■ぎょうざ(にらにんにく)450円

gyouzahohei-gion-shougagyouza-kuchikomi-imachan-misodare
ぎょうざ(にら・にんにく)一人前です。小ぶりの餃子が8個。ふわっとした食感で口の中でとろけます。具の味付けも強すぎず、皮も主張しすぎず、ちょうど良いバランス。これだけ待った甲斐はありました。タレは味噌ダレと普通の醤油ベースの餃子のタレ。

■生姜ぎょうざ 450円

gyouzahohei-gion-shougagyouza-kuchikomi-imachan-misodare
こちらは生姜ぎょうざ2人前です。生姜ぎょうざは味噌ダレがおすすめとの事ですが、強すぎない生姜の味とちょっと甘い味噌ダレのコンビネーションが絶妙。

餃子にはやっぱり白米、とご飯も注文しました。歩兵の餃子もご飯によくあいます。

一個一個の餃子が小さく、まだ食べ足りなかったので、ぎょうざと生姜餃子を一人前ずつ追加しました。

3時間も待ちましたが、待った甲斐はあったと思います。それだけの価値がある店です。事前にもうちょっと情報収集していればこれほど待たなかったのかも。

京都祇園のぎょうざ歩兵 営業・アクセス

住所:京都府京都市東山区清本町373-3 

電話:075-533-7133

予約可否:予約不可

営業時間:18:00~翌1:00 (L.O.24:30)

定休日:日・祝

アクセス:

  • 京都市バス「祇園」下車
    46系統・65⇒31系統(四条烏丸から)・86系統・100系統・110系統・201系統・202系統・203系統・206系統
  • 祇園四条駅から305m

まとめ

この店は外国人観光客も殺到するほどの人気店。

口コミでも書かれていましたが、6時前から順番待ちして、9時過ぎに入店という程の行列の店。今ちゃんの実はの番組でも一昨年訪問した際は殺到していたお客様で入店NGとなったそうです。

今ちゃんの!京都岡崎のチャイナキッチン 餃子王の水餃子!口コミ!

今ちゃんの実は!京都河原町の餃子ごずこん!祇をん餃子 !口コミ

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする