ヘッドマイスター風間咲希はどんな人?ヘッドマイスター認定は何?

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

ヘッドマイスター風間咲希という方がよく出てきますね。

今日もよ~いドン!の番組で紹介!

このブログを書いたときは、ヘッドスパ関係の協会などは少なかったのですが、今は似たようなものが多くてビックリ!!

悟空のきもちのヘッドマイスターは以下のところですよ

一般社団法人ドライヘッドスパ協会

スポンサーリンク



ヘッドマイスター

2008年に日本初の頭専門揉みほぐし店『悟空のきもち』を京都・四条河原にオープンその店が発祥店です。

金田代表の頭に特化した独自の理論をもとに、脳疲労改善・美容などで絶大な人気をえて、その21の手技は、「眠らせる魔法」としても注目を浴び頭のスペシャリスト資格「ヘッドマイスター」が誕生しました。



ヘッドマイスターの講師(悟空のきもち)

金田淳美

中心講師です。独創的なサービスと技術で、いま日本で一番愛されてるセラピストです。人気セラピストとしての考え方、表情・見せ方、評判をつかむ方法など受講生が将来、一流のセラピストとしてかがやくために授業に付き添い、普段は気さくに、ときに厳しく指導する人気講師。悟空のきもちの代表

head-myster-saki-kazama-gokuu-no-kimochi

画像元:一般社団法人ドライヘッドスパ協会より

風間咲希

「悟空のきもち」を一躍有名にした施術法の基礎を築いた感覚派セラピスト指先の感覚に優れ、その雰囲気からテレビオファーも絶えない人気!!

head-myster-saki-kazama-gokuu-no-kimochi

画像元:一般社団法人ドライヘッドスパ協会より

TV出演で、「絶頂睡眠」や「睡眠のテーマパーク」などのワードで説明されています。

金田社長のコメントの中で、2011年「それからは、どう睡眠に導けるかに焦点をあて、快感のピークで眠りに落とす『絶頂睡眠』を施術では目指しています

2016年7月銀座店 「睡眠のジェットコースター」を新テーマにしたコンセプト店

2018年1月原宿神宮店「ほぼ気絶の寝落ちタイムマシン店

いずれも目指す『絶頂睡眠』へのチャレンジという形の展開と思われます。

ここで感覚派セラピスト風間咲希指先の感覚による開発力が。ここの施術法の進化があったと思われます。

女性は10分、男性なら8分で施術中に眠りについてしまうという「眠らせ魔法」

渡部 蓉子

日本初の頭専門店「悟空のきもち」の創業メンバー。人気の歴史・技術の歴史をすべて知り尽くし、その施術は数々の有名人・著名人より指名を受ける超人気セラピスト。

head-myster-saki-kazama-gokuu-no-kimochi

画像元:一般社団法人ドライヘッドスパ協会より

まとめ

ヘッドマイスター資格認定と頭専門揉みほぐし店『悟空のきもち』が繋がっていたのはびっくりした。

『悟空のきもち』の睡眠用たわしも繋がっている。

所さんお届けモノ「3か月待ち枕」は睡眠用たわし?価格と効用は?

ヘッドマイスター技術を導いた金田淳美(悟空のきもち)の経歴と実績

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする