加賀温泉郷の浮御堂の画像と場所紹介!加能ガニ?漁港は?一押しの店

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

今月加賀温泉郷に行く予定です。

前準備として調べていたら、クチコミ新発見でも取り扱いますので、

●浮御堂の画像と場所紹介

●加能ガニってなにか? ずわいがにとの違い。 それの水揚げされる漁港の場所、そのカニの一押しの店などを調査しましたので紹介させていただきます。

また後日実地調査もしますので、追って報告します。

スポンサーリンク



加賀温泉郷の浮御堂

浮御堂の画像

kagaonsen-kanougani-ukimidou

画像元:http://tabimati.net/midokoro/detail_kanko.php?p=1594より

この浮御堂は別名で「うきうき弁天」とも呼ばれています。

ここでは伝説の竜神様弁天様が祀られています。

夜になると写真の背後にある大噴水(高さ70m)とともにライトアップされ絶景の光景が見られます。

噴水時刻 7時、8時、9時、10時、12時、14時、16時、16時30分、17時、17時30分、18時、18時30分、19時、20時、21時 

一度ご確認くださいね。

kagaonsen-kanougani-ukimidou

画像元:www.h163932.xyz/entry/2017/08/08/143404より

インスタグラムなどの投稿から幾つか紹介させてもらいます。

kagaonsen-kanougani-ukimidou

画像元http://www.pictame.com/media/1624694919321204230_3524945964より

kagaonsen-kanougani-ukimidou

画像元https://www.garow.me/media/1543788265130507092_3459526582より

その他にこんなきれいな絶景もみることができますね~

kagaonsen-kanougani-ukimidou

画像元http://www.pictame.com/media/1639480057197342011_3834259107より

kagaonsen-kanougani-ukimidou

画像元https://www.garow.me/media/1002066031677393450_1688626905より

浮御堂の場所とアクセス

kagaonsen-kanougani-ukimidou

アクセス(バス・徒歩)

  • JR加賀温泉駅から加賀周遊バス キャン・バス海まわり → 26 片山津温泉・湯の元公園バス停から約200m
  • JR加賀温泉駅から加賀周遊バス キャン・バス小松空港線 → 26 片山津温泉・湯の元公園バス停から約200m
  • JR加賀温泉駅から加賀温泉バス 温泉片山津線(1番のりば)約15分(帰り約25分)  → 片山津5区バス停から約450m
  • JR加賀温泉駅から約4.6km

アクセス(車)

  • 北陸自動車道 片山津ICから約4.1km
  • 北陸自動車道 加賀ICから約12.2km

加能ガニの漁港

ずわいガニは日本海で11月から3月まで水揚げされます。

このカニは、獲れるところで呼び名が変わります。

石川では、雄を「加能ガニ」、雌を「コウバガニ」

福井では雄を「越前ガニ」、雌を「セイコ」

山陰地方では雄を「松葉ガニ」、メスを「オヤガニ」

この「加能ガニ」が最も美味しいとされるところは、橋立港の沖合10キロ先とされています。

そのことから水揚げされるのは、橋立港か金沢港とされており、漁場が最も近く鮮度が高いと評判なのが、橋立港となっているようです。

kagaonsen-kanougani-ukimidou

加能ガニの美味しいところ

山本屋

kagaonsen-kanougani-ukimidou

kagaonsen-kanougani-ukimidou kagaonsen-kanougani-ukimidou

kagaonsen-kanougani-ukimidou

〒922-0553 石川県加賀市小塩町コ37

電話:0761-75-2521

まとめ

浮御堂(うきうき弁天)の大噴水(高さ70m)とライトアップは見ておく必要はありますね~

カニの店については、現地調査含め、追って情報をアップしますね。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする