ほんわか紹介の「京のおたぬきさん」の花梓侘のメニュー情報と口コミ

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

ほんわか紹介の京都北山にある「花梓侘(かしわい)」には持ち帰り専用のお手頃メニュー「京のおたぬきさん」972円(税込)がおススメ!

kashiwai-kyotokitayama-honwaka-otanukisan

画像元:花梓侘HP より

これはおいなりさんのお揚げの代わりになんと贅沢にも湯葉

さらに、その湯葉は甘辛い濃いめの出しで柔らかく煮ています。

ゴマの入った酢飯8種類のおばんざいを、甘辛く煮た湯葉でくるんだものを詰め込んでいます。

そのおばんざいは8種類には、

例えば、長年使っている醤油だれと生姜と一緒に煮込んだ宮崎牛バラ肉(牛肉のしぐれ煮)や出汁で煮た赤コンニャク、鶏そぼろ、ひじき、きんぴら、切干し大根、椎茸うま煮、柴漬け。

今回ほんわかの耳より情報と、持ち帰りメニュー店でのランチメニューとクチコミ評価などを調査しました。

kashiwai-kyotokitayama-honwaka-otanukisan

画像元:食べログより

スポンサーリンク



ほんわか耳ヨリ情報「花梓侘」でのプレゼント

「ほんわか見た」で4月21日から先着20名様カレーちりめんをプレゼントします。

花梓侘(かしわい)の持ち帰りメニュー

持ち帰りコーナー

kashiwai-kyotokitayama-honwaka-otanukisan

画像元:花梓侘 店舗 より

京のおたぬきさん 972円(税込)

いりごまの入った酢飯8種類のおばんざいを、甘辛く煮た湯葉でくるんだものを詰め込んでいます。その8種類おばんざい(おかず)は、季節によって異なります。

例えば、宮崎牛バラ肉のしぐれ煮や煮た赤コンニャク、鶏そぼろ、ひじき、きんぴら、切干し大根、椎茸うま煮、柴漬けなどです。

※このおたぬきさんは作り置きができない為、電話予約がおススメです。

また6個入り702円(税込)もあります。

春のつまみ寿司15貫 3,132円(税込)

 kashiwai-kyotokitayama-honwaka-otanukisan

春のつまみ寿し  (上段右端より)

貝柱 さっと炙ってウニ風味
干瓢 甘辛く煮て江戸前の仕事を
椎茸旨煮 小ぶりの干し椎茸を煮含めました
蒸し海老 才巻海老にポン酢ジュレのお味で
生麩 よもぎ麩をふきのとう味噌のお味で
近江こんにゃく 梅くらげと和えて
小鯛の甘酢 みょうがの酢漬けと
生湯葉 棒湯葉を千切りにして薄味で煮含めました
まぐろのヅケ 赤身まぐろを特製醤油に漬け込みました
若筍 淡味に煮た筍をわかめで巻いて
焼き穴子 宮島口うえのの焼き穴子を香ばしく 実山椒を添えて
スモークサーモン すだちの香りで爽やかに
〆鯖 あぶらの乗った真鯖を米酢で〆ました
鯛の昆布〆 昆布で〆、糸昆布も挟んで
生菓子 白あんに桜花を混ぜ込み、粒あんを包みました

季節のつまみ寿し より

この「つまみ寿し」は6貫、10貫、15貫、20貫があります。

また店内ではランチメニューのコースや単品で「つまみ寿し」があります。

花梓侘(かしわい)のランチメニュー

11:00~14:00(ラストオーダー)

コース料理(税抜き)

主菜はお肉、つまみ寿しから選びます(Cコースはいずれも入ってます)

デザート、コーヒー若しくは紅茶がつきます。

  • Aコース 2,900円
  • Bコース 3,900円
  • Cコース 5,700円

Bコース 主菜がお肉のお料理の場合(一例)

●先付け
(*)汲み上げ湯葉の粕汁仕立て
●前菜
(*)春色野菜と湯葉のサラダ、ちりめんドレッシングで
(*)つまみ寿し三種
(*)菜の花のおしたしと鴨ロース
ピクルスとスモークサーモン
にしんの昆布巻き

●刺身
鯛の昆布〆と ほたての炙り ごま油と醤油で
●碗
(*) 蛤しんじょ 桜葉包み
●揚
車海老の湯葉巻き揚げ 山菜
●主菜
(3種からチョイス)
(*)牛肉の赤ワイン煮
(*)豚肉の東玻煮
(*)鴨の塩焼き
焼きリンゴと
●香のものとごはん
ご飯とたっぷりの香のもの
●デザート
(*)和洋とり混ぜて5種よりチョイス。
珈琲又は紅茶がつきます。
¥525(税込)upでお好きなデザート3品盛になります

※他はこちら 花梓侘ランチ まで

つまみ寿し(赤だしと和菓子がつきます)

  • 10貫 2,160円(税込)
  • 15貫 3,132円(税込)

kashiwai-kyotokitayama-honwaka-otanukisan

画像元:花梓侘ランチ より

花梓侘(かしわい)のランチクチコミ評価

食べログ

★5つ評価:3.14(15件)(料理・味:3.14、サービス:3.09、雰囲気:3.08、コストパフォーマンス:3.09、酒・ドリンク:3.05)

クチコミ抜粋:2017 年6月訪問 男性

総合:3.5(料理・味:ー、サービス:ー、雰囲気:ー、コストパフォーマンス:3.5ー、酒・ドリンク:ー)

朝食も初めはりました。つまみ寿司の和のテイストのお食事はランチにお薦め。

女性好みの繊細にして可憐なお料理。北山の隠れ家です。ちょっとほんまは教えたくないお店です。ランチにはフルコースにして四千円以内やったど思います。

歯科医であり食の本まで出版されている柏井先生は、紫高出身の辰年生まれ❗
実はこちらの御主人様でも有ります❗

⭕お食事は可愛らしい手毬のようなつまみ寿司が有名です。ランチに何回か訪問しました❗

くつを下足し、スリッパに履き替えます。お部屋は、家庭のダイニングのような椅子のお席でゆっくり味わう【つまみ寿司のコース】を頂きました❗

場所は、北山通りから北山橋の東詰めを一筋東に、角にはコンクリートのモダンなtree.sさんの建物が有ります。そちらを北に入り、変則的な道を北西に曲がります。少し歩くと西側に有ります❗

静かな住宅街にモダンな和テイストの素敵なお家です

⭕料理は、女性向きの薄味でヘルシーなお料理です。また、ゆっくり寛ぎながら、我が家で寛ぎながらお客様を迎えるような雰囲気の中で頂ける家庭的なお店です。

可愛らしいが似合う女性に、予約訪問して頂きたいお店です❗

お味はあっさりと薄味の京都のお味ですね❗
私は残さず全て美味しく頂きました❗

お土産には、おじゃこの炊いたんが宜しいですね。
カレー味も有りました。お持たせに最適です❗

是非お試しあれ

(以下、一部省略しています。)

花梓侘(かしわい)の営業時間や場所

住所:〒603-8063 京都市北区上賀茂今井河原町55番地

お問合せ:075-722-7339

営業時間:11:00~18:00/朝ごはん 9:00~11:00(ラストオーダー)/ランチタイム 11:00~14:00(ラストオーダー)

定休日:水曜日

駐車場:3台

京都市市営地下鉄「北山駅」下車 4番出口 徒歩約10分

まとめ

「京のおたぬきさん」で使っている、京湯葉を甘辛く煮ていると聞くだけで手間がかかっています。

またおばんざい(おかず)も美味しそうで、それらを酢飯と一緒に煮込んだ湯葉で巻いているのが8種類あって、(972円(税込)はお買い得という感じです。

でクチコミでも書いていましたが、「お土産にはじゃこの炊いたもの」それのカレーちりめんが、今回「ほんわか見た」で先着20名ですけど、もらうことができます。

店が住宅街の中にあって和テイストのモダンで落ち着いた雰囲気なので、ゆったりとランチを楽しむには行きたいですね。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする