ココイロ!京都左京区の中華の華祥!卵白あんかけチャーハン!口コミ

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

ココイロの番組で、京都府左京区の中華料理「華祥(かしょう)」の卵白あんかけチャーハンが紹介!

この店の名物である、絶品の卵白あんかけチャーハン900円は、中華スープをたっぷり含ませたフワフワの卵白あっさり仕上げたチャーハンを覆っています。

kashou-chuuka-ranpaku-ankake-chahan-kuchikomi-kokoiro-kyoto-sakyouku

画像元:食べログより

叡山電鉄「元田中駅」から徒歩2分のところにある、中華料理の華祥(かしょう)口コミ情報営業アクセスを紹介します。

スポンサーリンク



華祥(かしょう)の卵白あんかけチャーハンのクチコミ情報

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.74(283件)(料理・味:3.84、サービス:3.30、雰囲気:3.25、コストパフォーマンス:3.72、酒・ドリンク:2.97)

クチコミ抜粋:2019/10訪問

総合:3.4(調理・味:3.4、サービス:3.4、雰囲気:3.4、コストパフォーマンス:3.4、酒・ドリンク:3.4)

インスタグラマー必食!名物「卵白あんかけチャーハン」!

2019/10/28(月)lunch
~省略~
このSNS時代にぴったりなフォトジェニックな炒飯が食べられるお店をご紹介。
いわゆる町中華のお店『華祥』
kashou-chuuka-ranpaku-ankake-chahan-kuchikomi-kokoiro-kyoto-sakyouku
場所は京都の左京区、叡山電鉄の元田中駅の至近にございます。
kashou-chuuka-ranpaku-ankake-chahan-kuchikomi-kokoiro-kyoto-sakyouku
ランチ時には客足が途切れることのない人気店ですが、その多くのお客さんのお目当は名物の「卵白あんかけチャーハン」。
インスタグラマーがよだれを垂らしそうなルックスをしております。
これが名物「卵白あんかけチャーハン」!
kashou-chuuka-ranpaku-ankake-chahan-kuchikomi-kokoiro-kyoto-sakyouku
kashou-chuuka-ranpaku-ankake-chahan-kuchikomi-kokoiro-kyoto-sakyouku
炒飯自体はパラっとした仕上がりで、味付けはやや濃いめで塩味もしっかり。チャーシューの存在感などもしっかりと感じられます。それを中和するかのように卵白が全体を覆い尽くしております。淡白になりすぎないように中華出汁のようなものを加えており、ほんのりとした風味をまとわせます
パラパラとフワフワというコントラストを味わえるユニークは炒飯ですね。食べ進むとやや輪郭がぼやけてくるのが難しいところ。卓上の胡椒なんかも有効利用するといいかもしれません。

中華料理 華祥(かしょう)の営業情報・アクセス

住所:京都府京都市左京区田中里ノ内町41-1

電話:075-723-5185

予約可否:予約可

営業時間:11:00~14:00/17:30~21:00 (20:30 LO)

定休日:水曜日

アクセス:

  • 叡山電鉄「元田中駅」から徒歩2分、元田中駅から165m
  • 出町柳駅から徒歩10分

まとめ

日本に四川料理を広めた陳建民さんの元で修業し、数々の店で料理長を務めた重鎮!

たくさんある名物メニューの中でも、今回紹介の卵白あんかけチャーハンは絶品で、一度食べると病みつきになるそうです。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする