今ちゃんの!四ツ橋のきのこの里!きのことトリュフの魔法鍋!口コミ

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

今ちゃんの実は・・・の番組で、四ツ橋駅近く、きのこの里の名物、きのことトリュフの魔法鍋が紹介!

おススメは、きのことトリュフの魔法鍋1,680円(税抜)

野生種えのき、ブナシメジ、ジャボーノ、博多すぎたけ、大っきいナメコ、トキイロヒラタケ、ヤマブシタケ、ヤナギマツタケなど、8種類のきのこが入った極上鍋

珍しいきのこの味比べができます。

そこに、トリュフ入りコラーゲン!

鍋のスープに肉の旨味が抜群の特製テールスープを使い、きのこの旨みがアップ!

真ん中に沈んでいるトマトをつぶすと、トマトの酸味が加わり、イタリアン鍋へ!

さらに、生クリームを加えると、クリームシチュー鍋へ!

変身する度に、うまみとコクが増す、魔法鍋!

〆は極上だしと卵を加え、たまごチーズリゾット250円(税抜)

きのこの里口コミ情報営業アクセスを紹介します。

kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko

スポンサーリンク



きのこの里の魔法鍋 クチコミ情報

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.47(38件)(料理・味:3.67、サービス:3.38、雰囲気:3.32、コストパフォーマンス:3.53、酒・ドリンク:3.40)

クチコミ抜粋:2018年12月訪問 女性

総合:3.8(調理・味:3.8、サービス:3.8、雰囲気:3.8、コストパフォーマンス:3.5、酒・ドリンク:-)

しいたけ狩りもできちゃう(^ ^) 女子受け間違いなしのお店!!
ずっと楽しみにしていた、きのこ料理の専門店、きのこの里へ行ってきました!! 何が楽しみって、きのこづくしのお料理はもちろん、しいたけ狩りができるということが楽しみ。通りを歩いていると、すぐ分かる!!
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
可愛い店構えのお店。
お店の中に入ると…
カウンター、テーブル3席ほどと小さな店内です。
お店は、満席!!
この日は、急に行くことになったので、席が空いているか、電話で確認済みです。要予約ですね!
入り口近くの小さなテーブルへご案内いただきました。
入り口近くなので、扉が開くと寒いですが…
ブランケットを貸していただけます。
お店の中には、珍しいきのこの説明や効能などが書いてあって、お勉強にもなる!!笑笑
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
この日いただきましたのは…
お店の方にオススメいただきました、2500円のきのこの里コース
まずはドリンク。
山伏茸エキス入り梅酒をいただいてみました。
お味は梅酒ですが、なんだか体に良さそう(*´꒳`*)
ほかにも松茸入りのお酒など、きのこのお酒もあったので、そちらも気になります。
そしてお料理
前菜盛り合わせ
きのこコレクション
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
ネーミングも盛り付けも可愛い盛り合わせ(*´꒳`*)
しめじと牛肉
きのことベーコンのトマト煮
なめことおくら
こちらはきのこと言えばの定番メニューですね!
生マッシュルーム
ポテトサラダの上に食感のいい生マッシュルーム。
一口サイズのサラダです。
なめ茸とクリームチーズ
クリームチーズのなめらかさになめ茸の食感がマッチ!!
レッドペッパーでアクセント。
バケットと一緒にいただきます。
次はお鍋
きのことトリュフの魔法鍋かきのこの麻婆坦々鍋から選べます。
ネーミングに惹かれて
きのことトリュフの魔法鍋をいただきました。
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
お鍋にはたっぷりのきのこ。
ときいろひらたけ、やなぎ松茸、なめこ、野生種えのき、博多すぎたけ、ひらたけ、はなびらたけ、ジャボーノ
と見たことないきのこも!
きのこ三昧(^。^)
まずはテールスープで、お出汁も美味しい!
そして真ん中のトマトつぶして、ちょっと酸味があるトマトスープもきのこに合う!
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
最後は生クリームで洋風に、こちらはクリーミー。
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
飽きずにいただけますね。
ただ、きのこをはじめにたくさん食べてしまうと、具なしになるので注意です!!笑笑
そして、ここでお待ちかねのしいたけ狩り!!
店員さんが、テーブルまできのこの株を持って来てくれるので、しいたけを1房採ります。
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
もっと採りたい…笑笑
一番大きなしいたけを採りましたよ。
採ったしいたけは、お鍋に入れていただきます。
自分で採ったしいたけは、採りたて一段と美味しく感じる)^o^(
シメは、たまごチーズリゾットorラーメンから選びます。
たまごチーズリゾットをいただきました。
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
きのこと、最後のクリームでクリーミーなお出汁をたくさん吸ったリゾットは、シメにぴったり!!
デザートはトリュフバニラアイス
kinokonosato-mahounabe-minamisenba-kuchikomi-imachan-yotsubashi-kinoko
トッピングのきのこの山が最後まできのこを演出!
ここまででお腹いっぱいになりましたが、きのこなのでカロリーは低めかと…勝手に思っている私です(*´꒳`*)
カップルも多く、女性と一緒に行けば、喜んでくれるのは間違いなし!!
また、10名から貸し切りにできるそうなので、なかよし女子会にもオススメですね(*´꒳`*)

四ツ橋駅近く!きのこの里 営業情報とアクセス

住所:大阪府大阪市中央区南船場4-10-20 グランドメゾン西心斎橋 1F

電話:050-5869-3188

予約可否:予約可

営業時間:

  • [平日] 17:30~23:00(L.O.22:30)
  • [土・日・祝日]17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日:年末年始のみ休み

アクセス:

  • 地下鉄四ツ橋駅 徒歩6分、四ツ橋駅から360m
  • 地下鉄心斎橋駅 徒歩6分

まとめ

珍しいキノコや普段食べれないキノコがあるのが楽しみですね。

きのこの知識がなく、毒キノコを食べてしまうことがよくあります。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする