山形県小菅村のゾンビで町おこしの場所やアクセス!ゾンビ動画の紹介

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

ニュースシブ5時(NHK)で取り上げられた、「ゾンビで話題沸騰!過疎の村で何か!」について

kosuge-yamagata-zombie-machiokoshi

画像元:https://mainichi.jp/articles/20171101/k00/00e/040/199000c より

そのゾンビ村とはなにか?

その場所はどこ?アクセスは?

そのゾンビの動画はある?

などを調査しました。

スポンサーリンク



ゾンビ村の山形県小菅村はどこ?

山形県小菅村は山形県内で2番目に人口が少なく過疎化が進んでいたそうです。

Googleマップでみると、(小菅村役場に印)

kosuge-yamagata-zombie-machiokoshi

2013年から村への移住・定住施策に力を入れて約60人が移住したそうです。(現在の人口は700人あまり)

そのまちおこしで以前から連携してきた大学の講師らと検討し、村民らが演じるゾンビメイクのホラーアクションゲームの実況動画の作成に至ったそうです。

今回は1日限定のお化け屋敷がオープンしました。

お化け屋敷の場所は?

多摩源流温泉「小菅の湯」です。

◆日時:2017年11月4日(土)

◆場所:山梨県小菅村 小菅の湯

◆体験モードと料金

  • ノーマルモード(昼の部 13:00~18:00)500コスゲ→ファミリー向けお化け屋敷※(最終入場17:30)
  • プレミアモード(夜の部 18:30~21:00)2000コスゲ→山林から温泉施設へ超絶スケール拡大版の戦慄お化け屋敷  ※99名限定(3名一組 専用車両移動~お化け屋敷捜索)

〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村3445番地
Tel: 0428-87-0888 Fax: 0428-87-0926

アクセスは?

多摩源流温泉「小菅の湯」HPより抜粋

kosuge-yamagata-zombie-machiokoshi kosuge-yamagata-zombie-machiokoshi

車の場合

・奥多摩駅より→(国道411号)→(国道139号)→小菅村(約30分)
・青梅ICより→(国道411号)→(国道139号)→小菅村(約70分)
・大月ICより→(国道20号)→(国道139号)→小菅村(約30分)
・上野原ICより→(国道20号)→(県道18号)→小菅村(約45分)

バスの場合

・西東京バス「小菅行き」にて、奥多摩駅から小菅村まで約50分

・富士急山梨バス「小菅行き」にて大月駅から約1時間

ゾンビ村のPR動画

ユーチューブ実況動画はこちらです

まとめ

村への移住・定住施策に力を入れて約60人が移住したというのは成果がありましたね。

今回のイベントには、幼稚園児から70歳まで村民の1割が参加したそうです。

村の取組や魅力を伝たえ、村民とのふれあいを通じて移住に繋げることが目的のようです。

元々ホラーアクションで、子どもたちのプライバシー保護が目的ゾンビメイクに繋がったようですが、それがまた話題性になりました。

今後も年に1回でもいいので、継続してほしい。

是非、見にいきたい。観光客にも簡単なゾンビメイクができれば、尚、ありがたいです。

亀岡の古民家カフェCAFE NOUKAのメニューや企画を画像紹介

(亀岡市神前区で古民家カフェを通じて地域交流の場に取り組む)

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする