串本の幻のクツエビの購入方法や料理店は?通販や値段を調査!

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

串本の幻のクツエビ希少な海老で、幻の伊勢海老とも言われています。

クツエビは、紀伊半島では黒潮の影響が強い白浜から串本辺りでしか獲れず、なかなか市場に流通しないようです。

kushimoto-kutuebi-maborosshi

画像元:http://www.sangosyou.com/kutuebi-zoom2.htmより

旬は10月から3月です。

肉厚でプリッとした歯応えと、濃厚な旨味甘味があります。

伊勢海老との大きな違いは、頭部分にも身が詰まっていることです。

またこの海老は貝などを食べるので身がオレンジ色で甘い。

kushimoto-kutuebi-maborosshi

画像元:http://www.sangosyou.com/kutuebi-zoom2.htmより

そのクツエビ購入方法通販が可能か?その値段について調査しました。

またクツエビ刺身や料理を食べたい方には料理店および値段について調査しました。

スポンサーリンク



クツエビの購入方法と値段

「和歌山の釣太郎」さんの情報によると、

紀南地方ではセミエビをクツエビ、ウチワエビをパッパエビ、ゾウリエビをヘカエビとも呼んでいます。 奇形ではありますが、どの海老も美味。 

kushimoto-kutuebi-maborosshi

左からクツエビ(セミエビ)、ウチワエビ、ゾウリエビ。

画像元:南紀和歌山釣太郎 より

鮮魚通販「水門まつり」

ココで扱っているのは、ぞうりエビ(うちわえび)です。

種類は違いますが、少し安く味はクツエビと大差はないと言われています。

5~7尾で1kg 価格未定(時価で、送料・消費税込み)

kushimoto-kutuebi-maborosshi

発注ページはココ

紀州なぎさの駅 水門まつり
和歌山県東牟婁郡串本町串本1557-20
電話0735-62-7787
定休日:年中無休(不定休あり)
営業時間:午前9時~午後5時

紀州天然魚専門店 もとや魚店

ここのHPでは、クツエビやゾウリエビの情報はありませんが、入荷することもあり、この店に立ち寄って購入する情報もあります。

購入したら無料でさばいてもくれますし、そこで料理してもらうこともできるようです。

ココでは通販をやっておりますので、問合わせてみてください。

もとや魚店HP

所在地:〒645-0003 和歌山県日高郡みなべ町堺551
電話番号:0739-72-4466

kushimoto-kutuebi-maborosshi

クツエビの料理が食べれる店と値段

レストラン珊瑚礁

場所:和歌山県西牟婁郡白浜町500-1

電話:0739‐42‐4357

活クツエビ(数量限定)活造り・煮つけに美味!

南紀白浜から串本で獲れる希少の南紀特産の海老です。

旨味・甘味が非常に濃厚で、お造りの際には伊勢海老とはまた違うモチっとした食感が楽しめます。

残った頭はお味噌汁か、煮付けにして残さずにご賞味いただきます。

kushimoto-kutuebi-maborosshikushimoto-kutuebi-maborosshi

活クツエビ料理のサイズ・予算(税込)の目安

小型:5,940円~7,560円(1~1.5人前)

中型:8,640円~12,960円(2~3人前)

大型:12,960円~19,440円(3~4人前)

超特大:21,600円~32,400円(5~7人前)

★クツエビに関しては極めて入荷量が限られますので、ご希望のお客様は必ずお問い合わせください

クツエビのリアルタイム入荷状況

この珊瑚礁ではクツエビの他、生きた天然本クエや生きた伊勢海老を扱っています。

伊勢海老・活魚料理 レストラン珊瑚礁HP

南紀白浜 幸鮨

住所:和歌山県白浜温泉新地銀座通り

電話:0739-42-4027

クツエビ活け造り

値段は時価

南紀白浜幸鮨HP

まとめ

クツエビは、紀伊半島では黒潮の影響が強い白浜から串本辺りでしか獲れず、なかなか市場に流通しない。

冬場(10月~3月)で1週間に1~2匹しか獲れない希少な海老なので、伊勢海老よりは若干高くなるようですね。

その見た目はグロテスクな感じもあり、伊勢海老の方が見慣れているので外観だけですと、伊勢海老の方が・・・となりますけど、地元でしか食べれない「幻の伊勢海老」を味わってみたいですね。

今回紹介したレストラン珊瑚礁では、天然本クエや活きた伊勢海老を扱っているのでそちらも是非という気持ちになりました。

ぼうぜ鯖しゃぶしゃぶ「乱菊すし」の場所はどこ?ぼうぜ鯖ブランドの調査!

鳥取の深海魚(ばばあ)はコラーゲン豊富!ばばちゃん鍋の店や評価!

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする