マチ―デフの立石ラップのど自慢は?プロフィール!出演を調査!

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

ラップの特集がNHKEテレ(Rの法則「思いが伝わるラップの世界2」)で放送され、その中で「立石ラップのど自慢」がVTRで紹介されます。

出演するマチーデフさんがそのラップのど自慢の司会をされています。マチーデフさんはラップ歴20年、ネットで調べると、CM曲やアイドル曲・・・その実績が凄い人だなと思えると同時に、

ラップの楽しそうな画像をみると、ラップは人を楽しませるんだと、改めて思いました。(今頃すみません・・・)

今回マチーデフさんのプロフィールや出演などの数々の実績、そして、楽しそうな映像の「立石ラップのど自慢」を調査しました。

立石ラップのど自慢の紹介

「立石ラップのど自慢」は立石にゆかりのある老若男女が「ラップ」で思いのたけを歌うそうです。

会場は、葛飾区立石、京成立石駅近くにあるアーケードステージです。

番組でも取り上げられた9月2日の様子は楽しそうですね。

tateisi

画像引用元:Twitter「#立石ラップのど自慢」

「ラップで思いのたけを歌う」って、「自分の思いをラップで表現する」ことですし、できない素人からするとうらやましいですね。

tateisirappa-nodojiman

画像引用元:Twitter「#立石ラップのど自慢」

スポンサーリンク



マチーデフのプロフィール

tateisirappa-nodojiman

画像引用元:https://twitter.com/macheedefより

本名:松本光司

誕生日:1980年10月12日

出身:渋谷区生まれの渋谷区育ち

仕事:ラッパー(ラップ歴20年)、ラップ監修・指導、作詞・作曲、ラップ講座・個人レッスン、ナレーション・MC

仕事の内容とその実績

①ラップ監修・ラップ指導

【実績】AKB48 39thシングル「Green Flash」、TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」PV、他多数・・・

②作詞・作曲

【実績】エイブルCM「#美化すたんぐらむ、ロート製薬「WATER MAGICS」WEB限定、他多数・・・

③ラップ講座・個人レッスン

【実績】専門学校東京アナウンス学院・ラップ講師(2011年4月~)、尚美ミュージックカレッジ専門学校・ラップ講師(2017年4月~)他・・・

④ナレーション・MC

【実績】バーガーキングCM「鄭焼ワッパー」、ミニストップ「わんわんレースでワンチャンス」他・・・

テレビ・ラジオ出演

・NHK総合「バナナ♪ゼロミュージック」にラッパーとして出演

・NHKEテレ「Le’s 天才てれびくん〈静岡県編〉」脚本協力、ラップ監修・ラップ指導

・日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の企画でラップ監修・ラップ指導

・テレビ東京「SRサイタマノラッパー ~マイクの細道~」に五福星の西役で出演

その他、NHKや日テレ、TBS、関テレなど多数出演

まだまだ映画やCMの出演や映画やCMのラップ監修・ラップ指導、イベントなど多数あります

まとめ

一部では、空前のラップブームとも言われています。

みんなが集まって円になり、フリースタイルのラップで楽しむらしいですね。

私の年代からすれば、みんなが集まって歌うならフォークソング、音楽に合わせ踊って発散するなら1980年代のディスコですけど・・・

思いや気持ちをリズムで、身体で、表現できるのはホントに楽しそうです。

今回マチーデフさんの調査をし、マチーデフさんのテレビをはじめとしたマスメディアでの存在の凄さを知りました。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする