森なつえ(日本維新京都出馬)経歴や学歴は?実績と公約は!評判も!

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

今回の日本維新の会が公示前の議席14を下回る可能性があることになってきましたので、若手でどのような人が候補としてあがっているのかを調べることにしました。

衆議院京都3区からは森なつえさんが公認候補にあがっています。

morinatue

画像元:https://o-ishin.jp/election/shuin2017/candidate/mori_natsue.html より

森なつえさんについては、知らないので学歴などのプロフィール、経歴。また活動の実績と選挙公約について調査しました。

スポンサーリンク



森なつえのプロフィール

生年月日:1981年7月2日(満34歳)

出身:愛媛県西条市

高校:西条高等学校

大学:鹿屋体育大学(上海大学体育大学留学)

スポーツ:太極拳

肩書:太極拳指導員、愛媛県青年国際交流機構 元会長

森なつえ(夏枝)の政治活動(実績)

・2012年衆議院愛媛第3区(維新)落選

・2013年愛媛県議会議員選挙(維新)落選

・2014年衆議院愛媛第4区(維新)落選

・2015年愛媛県議会議員選挙(維新)落選

・2016年衆議院京都3区補欠選挙(維新)落選

今回調査をしてみて、森なつえ(夏枝)さんは、愛媛県西条市出身で、愛媛県の衆議院や愛媛県県議会に何度か、落選し、2016年京都3区からの出馬に切り替えていました。

日本維新の会マニュフェスト

維新「古い政治を壊す。新しい政治を創る。」

新しい日本を拓く!2017 維新八策

  1. 身を切る改革で財源を生み出す
  2. 機会平等社会のための教育無償化
  3. ”働く”を支援する生涯活躍改革
  4. 時代に適した”今の憲法”へ
  5. 徹底規制緩和で日本経済を強化
  6. 大規模災害に対応できる仕組み改革
  7. 中央集権打破による地方の自立
  8. 現実に即した安全保障を

以上が日本維新の会のマニュフェストですので、今回の選挙の公約となります

森なつえさん自身が掲げる基本政策は特にないようです。

おおさか維新の会がこれまで「身を切る改革」で「大阪の財政」を再建してきた実績をあげて

以下のように挨拶にされております。

morinatue

住民目線の改革を
京都へ日本へ。

維新の改革を、京都で、そして全国で実現し、
新たな財源を生み出し、しっかりと改革を前に進めたいのです。

本当に支援が必要な人たちを守るために。
教育・子育てにチカラを注ぐために。

女性ならではの視点で問題と向き合い、京都の皆様の声の
一つひとつに耳を傾け、確実に国会へと届けてまいります。

まとめ

twitterを見る限りでは、支援する方々はいらっしゃいますが、

愛媛県議会の選挙において、出身の地元の西条市で支持票が得られず、2度落選していることから、地域住民の声を聴く、集める、密着するということが苦手?なのか。

京都3区では少し難しいかと思いました。

おおさか維新の会を応援したいので、頑張ってください。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする