今ちゃんの!京都北山の朧八瑞雲堂の生銅鑼焼(なまどらやき)口コミ

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

今ちゃんの実は・・・で、京都北山の朧八瑞雲堂(おぼろやずいうんどう)の生銅鑼焼なまどらやき340円が紹介!

朝9時の開店前から200人もの大行列ができ、午前中には完売してしまうという。

番組では、人気の秘密に迫りました!

ふわふわ生地の秘密は、卵白卵黄をそれぞれメレンゲ状に泡立てて生地にブレンドし、生地に気泡を多く取り込み、ふわふわ食感の生地!

➁アルコールを飛ばしながら、じっくり煮込んだみりん生地にブレンドし、甘み旨味が!

あんこには寒天を加え、驚くほどなめらかな口当たりに!

どらやきに生クリームを積み重ねるのは手作業で1つ1つ丁寧に!

生どらやきには、小倉、抹茶、メープルと珈琲、黒ごま、さつまいもの5種類。

小倉

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi

抹茶

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi

挟んである生クリームの厚みは5センチはあるようです!

朧八瑞雲堂(おぼろやずいうんどう)の口コミ情報営業アクセスを報告します。

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi

スポンサーリンク



朧八瑞雲堂(おぼろやずいうんどう)の生銅鑼焼のクチコミ評価

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.20(50件)(料理・味:3.17、サービス:3.00、雰囲気:3.07、コストパフォーマンス:3.10、酒・ドリンク:-)

口コミ:2019年1月

評価:3.3(料理・味:3.4、サービス:3.2、雰囲気:3.4、コストパフォーマンス:3.2、酒・ドリンク:-)

生どら焼はインスタ映えするが…。

本日は三連休の最終日、生どら焼(340円)が有名でテレビに良く出る近所のこちらのお店にチャレンジ。
朝9時開店の10分前に到着すると、既に店の前には長蛇の列。そこから1時間掛かかり、ようやく我が家の番に。

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi
店内が狭いので、お店の中には1組づつが入り、購入して出てくると次の1組が入店するので列もなかなか進まず。
流石に生どら焼は全ての種類が残っていたので、抹茶小豆をチョイス。

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi
更に銘菓と書いてある3つの味が楽しめるおぼろ(510円)を購入。生どら焼は保冷剤を付けてくれました。

家に帰って食べましたが、クリーム部分は味が薄いうえに、この量なのでメレンゲを食べている感じ。
生クリームという食感や味は乏しく、抹茶や小豆の風味もそれほど感じなかったです。

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi

逆に餡子わらび餅でくるんだおぼろというお菓子は、餡子はサッパリしていましたが結構美味しかったです。

oboroyazuiundou-nama-dorayaki-kyoto-kuchikomi

1時間並んでまでは厳しいですが、おぼろはお店が空いていたらまた買って食べたいですね。

朧八瑞雲堂(おぼろやずいうんどう)の生どら焼きの営業・アクセス

住所:京都府京都市北区紫竹上竹殿町43-1 

TEL:075-491-6011 

予約可否:予約不可

営業時間:9:00~19:00

定休日:火曜

アクセス:市バス下竹殿町停 徒歩1分、北大路駅から1,315m

まとめ

見た目は凄いので、インスタ映えは良いです。

しかし、口コミでは、生クリームの味が薄いとの声が比較的多く、また生クリームを固めるゼラチンにより、食感が悪いとの評価もいくつか見られました。

ゼラチンはアレルギーの問題もあるので、注意しないといけない子供もありそうですね。

今ちゃんの!庄内の漁場直送回転寿司ぶっちぎり寿司の銘魚!口コミ!

今ちゃんの実は・・・の番組では、豊中の庄内駅近くにある漁場直送回転寿司のぶっちぎりを紹介!ここは全国の漁場から市場に出回らない珍しい魚(銘魚)を直送してもらう回転寿司ぶっちぎり!珍しい魚は他では味わえない!大きな魚も1本買い。出し巻卵は注文後に作るので美味しい!ぶっちぎり寿司の口コミ情報や営業アクセスを報告します。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする