PCやスマホによる肩甲骨や背中のコリ・痛みはなぜ?

スポンサーリンク



みなさま、こんにちは

パソコンなどのデスクワークやスマホをしていると、自然と肩が内がわに巻きこまれるような姿勢になり、巻き肩や猫背になります。

私はヘルニアで座骨神経痛になり、それに関連して骨盤、肩、首の歪みを知り、改善策を教えてもらいました。

スポンサーリンク



パソコン作業時に伴う、肩甲骨、背中のコリ、痛みについて原因と改善案を紹介

猫背になる仕組み

前かがみになると、頭や首が前や下向きになります。

自然と肩が内側に巻き込まれるような姿勢になり、背中が丸まります。

これは身体前面にある大胸筋などは、背中の筋肉よりも強いので自然となります。

筋肉が固くなる? それって緊張?

の大胸筋の縮んだ状態が長く続くと、絶えず力が入った状態が維持されるようになり、固くなります。それが猫背になる原因となります。

次に背中の方はどうなのか

菱形筋というのは、脊髄と肩甲骨をつなげている筋肉で、胸を張り、肩甲骨を背中側に引き寄せるときに使う筋肉です。

パソコンを使うときの姿勢で、腕と肩甲骨を支える為に菱形筋は緊張し、また頭を支える為にも使われ、それが長く続くと疲労がたまりコリが発生し、肩こり、背中などの痛みになります。

各筋肉とそのつながり、痛くなる理由をよく理解することが改善の第一歩。

それに関する筋肉の位置を知り、実際に自分の身体でその筋肉を意識し感じること。

   痛くなっている根本原因と、関わっている筋肉を知り実際に感じること。

   正しい姿勢を知り、意識すること。

   その姿勢を長く続けないこと。例えば、座る姿勢は50分ぐらいで立ち上がるとか姿勢を変えること。

   疲労のたまった、緊張した筋肉を柔らかくほぐし、伸ばすこと。(今回の場合、菱形筋はほぐすことができないので、身体前面の大胸筋をほぐす)但し、あまり強くやりすぎると、それに慣れてしまい逆に筋肉が固くなる。

   肩甲骨をゆっくり動かし、ストレッチする

どのような施術が正しい? 自分でできることは?

私はこれまで整骨院、鍼灸院、整体院など、50以上のところに行ってみた経験から言いますと、考え方、施術や治し方は様々ですし、ストレッチなどのポイント・やり方も様々でした。

実際にどこかで診てもらって治す場合は、身体に合う合わないがあるかと思います。歪みの矯正などは時間(日にち)がかかるものなので、施術してもらうだけでなく、自分でも変えていくことを意識してみてください

また何回か行ってみて合わない(改善されない)ようであれば、別のところに変えてみることも必要だと思います。



1年後のまとめ

このブログを書いたのは2017年9月でした。 本日は2018年8月14日。

その当時は、巻き肩で、両肩前面で胸の上(大胸筋)が硬くて伸びないので、肩甲骨を背中に寄せることができず、また整体などで肩甲骨を動かしてもらっても固くて回りにくいと言われていました。

またコナミに通っており、肩甲骨を動かす軽いストレッチなどをしていた最初の2か月ぐらいで右腕が上がりにくくなり朝起きて五十肩?とも思える症状になりました。

その状態が2か月ほど続き、ストレッチは止めて、普段から意識して胸をはるようにし、両肩前面で胸の上(大胸筋)を伸ばすことをしていると、知らない間に右腕が上がるようになり痛みがなくなりました。

普段の自然体で巻き肩がかなりひらくようになり、肩甲骨を動かす筋肉も柔らかくなりました。

結論から言いますと、

最初の状態は、両肩前面で胸の上(大胸筋)は今まで動かさなかったので緊張し固くなり、巻き肩になって、その影響で猫背になっていました。大胸筋と関連する、肩甲骨を動かす筋肉も動かさなかったので緊張して固まっていました。

今まで使わなかった筋肉を動かそうとしていたので、最初の段階は他の部分(筋肉や関節など)に負担がかかり、右肩の痛みに。

自論になり、全ての人に当てはまらないと思いますが、

整体・整骨院でほぐしてもらたりする施術、鍼灸院での鍼治療も良いのですが、それらだけに依存するのではなく、なるべく普段の生活の中で意識することが大事だと思います。その中で定期的に整体・整骨院や鍼灸院で現状の確認やフォローをしてもらうことが必要だと思います。

最後に

今年の6月頃にある整骨院で注意されたのが、時々深呼吸を何回かやってくださいとのこと。足首をあげて背筋を伸ばし両手を高く上に伸ばし、ゆっくり両手を広げていきながら大きく息を吸ってゆっくり最後まで吐きだしながら、伸ばした両手は下におろす。この動作で使う筋肉は普段使わないので、そのストレッチになりますし腹式呼吸でインナーのトレーニングにもなっています。

正月の過ごし方を悩む方!首や肩のコリの原因確認と普段のストレッチ

デスクワーク・スマホで前かがみになってしまう!正しい姿勢をとれる動作は?

正月休みの時間を使って眼の疲れや視力回復にアイトレ!お勧めの店!

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする