フォトぶら!東大阪のらーめんとうどんの真中「らどん小椋」と口コミ

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

雨上がりのフォトぶらでわが町自慢の場所は、東大阪でゲストは彦摩呂!

うどんとラーメンのど真ん中のらどん「らどん小椋」が紹介されます。

店は、近鉄布施駅から5分程度のところにあるマンションの1階にあります。

らどんのスープは、鶏がら・魚介・昆布・煮干しで、和の味わいとも醤油ラーメンスープともとれる味。麺はうどんよりも細めでつるつるのモッチリ食感、うどんとラーメンの中間!

画像元:食べログより

らどん小椋のメニューと口コミ情報、営業アクセスの報告をします。

radon-ogura-photobura-kuchikomi-higashiosaka-ameagari

画像元:食べログより

スポンサーリンク



らどん小椋のメニュー

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

麺類

大盛はプラス100円

  • らどん 580円
  • 味玉らどん 680円
  • 味玉天らどん 680円
  • とり天らどん 700円

トッピング

  • ねぎ 80円
  • 味玉天 100円
  • ちくわ天 100円
  • かきあげ天 120円
  • とり天 120円

ご飯物

  • とり天丼 300円
  • とりほぐし丼 250円
  • ご飯 100円

金土限定の中華そば 750円

radon-ogura-photobura-kuchikomi-higashiosaka-ameagari

らどん小椋のクチコミ評価

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.31(22件)(料理・味:3.31、サービス:3.14、雰囲気:3.12、コストパフォーマンス:3.17、酒・ドリンク:-)

口コミ:2018年6月 男性

評価:3.5(料理・味:3.5、サービス:3.5、雰囲気:3.6、コストパフォーマンス:3.6、酒・ドリンク:-)

東大阪探索 らーめんとうどんを融合させたお店

平日のランチで訪問
近所に住む方に情報を聞き、こちらを紹介してもらったので寄ってみました
らーめんもうどんも食べたいから一緒にしてしまえっ、と思って作ったかは不明です

□場所
最寄り駅は近鉄布施駅から5分ぐらい?
車だと阪神高速高井田出口より南に10分ほど
路地裏にありますがコインパーキングはたくさんあります

□お店
ランチタイムを少し過ぎていたのですんなり入店
お客さんゼロには少し戸惑います
店舗はマンションの1階にあり、綺麗な店内です

radon-ogura-photobura-kuchikomi-higashiosaka-ameagari

□料理
もちろん「らどん」を注文。程なくして着丼
見た目は細目の麺醤油ラーメンのよう
味はほんまにラーメンとうどんの中間の味
胡椒をかけるとラーメンに、七味をかけるとうどんになります
これはこれで凄いバランス。鶏ガラでもうどんは作れる

radon-ogura-photobura-kuchikomi-higashiosaka-ameagari

ただ、二兎を追う者は一兎をも得ず
中途半端になってしまったようにも感じます
細麺のうどんなのか、太麺のラーメンなのか、食べる人によって感じ方が変わりそうです(☜細麺と太麺の選択ができたそうですが、現在は細麺のみだそうです。)
出汁も頭が混乱したまま終えた感じです

とり天も注文しましたが唐揚げのようで衣が硬く大きいため食べにくかった 口の中が痛い、上あご裂傷です

□総評
らどんの珍しさと作り上げたことに評価できます
書いているともう一度確かめに行きたくなってきました

ご馳走様でした!

らどん小椋の営業アクセス

住所:大阪府東大阪市長堂2-12-6 

電話:非公開

予約可否:予約不可

営業時間:11:00~14:30/18:00~22:00(L.O.21:30)

定休日:日曜日

席数:16席(カウンター:8席)(テーブル:4人×2卓)

禁煙・喫煙:完全禁煙

アクセス:近鉄奈良線・大阪線『布施駅』より徒歩約6分、布施駅から388m

まとめ

口コミで「うどんとラーメンのど真ん中」の意見が多くみられました。

中でも胡椒をかけるとラーメンに、七味をかけるとうどんになるとの表現は非常にわかりやすいです。鶏がらスープでうどんが作れるような感じだそうで、一度たべてみたいですね。

また以前は細麺と太麺の選択ができたそうですが、細麺だとラーメン、太麺だとうどんになるのもうなづけそうです。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする