おはよう朝日!GEMSなんばの山陰浜田港!のどぐろ直送!メニュー!

スポンサーリンク



おはよう朝日です!で取り上げられた、新グルメビル「GEMSなんば」

その中で紹介された山陰浜田港!ここは島根県の浜田港から魚介を直送しています。

食べる宝石メニュー「輝きのさざえ8年物」2,160円(※1月末まで)

のどぐろのしゃぶしゃぶ 1人前6,264円!

sanin-hamadakou-nodoguro-gems-namba-menu-ankou-kurogewagyu

画像元:ぐるなび より

浜田港では、国内最高品質の のどぐろ が揚がることから、浜田市はのどぐろを市の魚として制定しています!

栄養に富んだ深海の冷たい海水と、暖かい対馬暖流が混ざり合うことで生まれる豊かな海域が、浜田の海です!

山陰浜田港のメニュー情報と店の営業アクセスを報告します。

sanin-hamadakou-nodoguro-gems-namba-menu-ankou-kurogewagyu

画像元:ぐるなび より

スポンサーリンク



GEMSなんば 山陰浜田港のメニュー

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

◆煮喰い鍋〈天然鯖のすき焼き〉コース◆ 4800円(税抜)6品

天然鯖、生わかめ、さざえ、季節によりふぐの白子、野菜等を割り下で炊いた浜田の漁師さん伝統の郷土料理で、DHAやEPA、ビタミンなどが豊富な健康食のお鍋です。 

◆「白身のトロ」のどぐろのしゃぶしゃぶ三昧コース◆ 12,000円

「白身のトロ」とも呼ばれる脂と旨味がたっぷりとろけるような舌触りな のどぐろを、贅沢にしゃぶしゃぶでご堪能ください。
予約する

◆ アンコウ豆乳鍋 特選コース◆ 4800円6品

山陰浜田港のアンコウ水揚量は全国でも上位に入り、味もトップクラスです。冬に鍋として食されることが多い魚です。体全体がやわらかいので、プリプリの食感をお楽しみいただけます。豆乳鍋にする事で、臭みもなくコクが出てよりまろやかな味わいでお召し上がりいただけます。捨てるところがないと言われるアンコウを存分にお楽しみいただけるコースとなっております。

~大蛇コース~【サザエと大海老の焼物】【のどぐろと海鮮の天ぷら】など、贅沢コース全9品◆7000円 飲み放題付9品

~鹿輪コース~【鮮魚の造り盛】【焼き穴子寿司】など旬な食材を堪能!全8品◆5000円 飲み放題付飲み放題8品

~神楽コース~【のどぐろ塩焼き】【にぎり寿司5種盛 】超贅沢コース全9品◆10000円 飲み放題付9品

鍋メニュー ご注文は2人前から

以下の画像元:ぐるなび より

のどぐろしゃぶしゃぶ(うどん付き)5,800円

sanin-hamadakou-nodoguro-gems-namba-menu-ankou-kurogewagyu

天然鯖の煮喰い鍋(酢めし・うどん付き)2,900円

sanin-hamadakou-nodoguro-gems-namba-menu-ankou-kurogewagyu

あんこう豆乳鍋(ラーメン付き)2,900円

sanin-hamadakou-nodoguro-gems-namba-menu-ankou-kurogewagyu

GEMSなんば 山陰浜田港の営業アクセス

住所:大阪府大阪市中央区難波3-7-19 GEMSなんば 11F

電話::050-5596-6507

予約可否:予約可

営業:17:00~24:00
■フードラストオーダー 23:00
■ドリンクラストオーダー 23:30

定休日:1月1日、1月2日

アクセス:大阪メトロ御堂筋線,大阪メトロ千日前線なんば(大阪メトロ)駅、11番出口より徒歩約1分、大阪難波駅から206m

座席:50席

禁煙・喫煙:完全禁煙

まとめ

島根県浜田港に、のどぐろを直接食べに行きたいですが、遠いですよね。そこから直送されている店は、なんばにある、この店「山陰浜田港」だけ。ありがたいですね。

のどぐろだけではなく、アンコウの水揚げ量も全国上位だそうです。

また煮喰い(にくい)とは、いわば魚のすき焼きのようなもので、冬の代表的な港の郷土料理です。DHA・EPAが豊富で、美容・健康にも効果的だそうです。

魚介だけで満足なのですが、実はここには、黒毛和牛(島根県益田市)の炙りにぎり寿司、サーロインたたきもあります。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする