ココイロ放映!明日香村の2つの「さんぽ」硝子工房と自家焙煎珈琲店

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

ココイロで放映「~夫婦で響きあう 焙煎コーヒーとガラス工房~」

どのようなガラス製品があるのかをみてみると、今年の干支ですが、興味がそそられました。

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

画像元:iichiより

築85年の民家を利用し、右側が珈琲「さんぽ」の入り口で、左側が硝子工房「さんぽ」ということです。

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

硝子工房「さんぽ」のガラス製品の紹介、自家焙煎珈琲店「さんぽ」の雰囲気やランチメニュー、口コミ評価などを調査しました。

スポンサーリンク



硝子工房「さんぽ」のガラス製品

硝子工房「さんぽ」のブログ 或いは iichiより

販売商品

ガラスの雪だるま  sold out

高さ約80ミリ、直径約70ミリ。
かたまりのガラスですのでずっしりしています。
おなかには雪の結晶の模様。
やわらかく熔けたガラスを巻き取り成型して、サンドブラスト加工で仕上げてあります。

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

波もよう泡の片口  sold out

高さ約90ミリ、幅約90ミリ、奥行き約12ミリ。
肩くらいまで入れると270ccです。
宙吹きガラス。
型に入れて波もようをつけてます。
日本酒、ワイン、ドレッシングなどにいかがでしょうか。

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

宙吹き 泡グラス300㏄ 

3,000円 在庫10

高さ約130ミリ、口径約85ミリ。(2〜5ミリの個体差があります)
使いやすいシンプルな宙吹きのグラスです。
透明なグラスは飲み物の色を引き立てます。

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

その他

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

吹きグラス体験

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

体験案内の詳細はこちら

予約制です。
予約電話番号 070-5434-1501
または珈琲「さんぽ」0744-41-6115

◆1回4000円(送料別)
◆中学生以上の方が対象です。

珈琲店「さんぽ」のメニュー

食べログより画像・口コミを引用します。

店内の画像は2017年のみを引用。

sanpo-glass-koubou-coffe-askamura

店内からガーデンをオープンにした画像ありますが、数年前のものでした。

ランチメニュー

●お得なランチメニュー 1,350円

海南鶏飯または鶏のカレーライスとお好きなホットコーヒー

●海南鶏飯(ハイナンチキンライス)1,000円

マレーシアやシンガポールなど東南アジアで人気の屋台料理です。柔らかい茹で鶏を、鶏のスープで炊いた香ばしい奈良県産ひのひかりのご飯に乗せて、チリソースと生姜醤油を絡めて召し上がっていただきます。季節のとりやさいスープ、小さな杏仁豆腐つき。鶏は大山鶏を使用しています。

●鶏のカレーライス 1,000円

スパイスをきかせた香りのよいチキンカレーです。たっぷりの野菜を煮込んで作りました。鶏は大山鶏を使用しています。サラダ、小さな杏仁豆腐つき。

ドリンク

まとめ

ココイロで放映「~夫婦で響きあう 焙煎コーヒーとガラス工房~」

築85年の民家を利用して夫婦で自家焙煎珈琲店「さんぽ」と硝子工房「さんぽ」を営業しているようですね。

食べログにあった古家で開放的な感じの写真は4~7年前のものでしたので、実際に行って確かめたくなります。

海南鶏飯、鶏のカレーライスのどちらも食べたいですし、「コーヒーはblackでお飲みください」というと、美味しいんでしょうね。是非味わってみたい。

ココイロ放映!京都伏見区の酒饅頭「富英堂」商品情報と口コミ調査!

ココイロ放映!京都伏見区パッチワークキルト「町家キルト工房」調査

ココイロ紹介の飛鳥寺の門前手打ちそば「山帰来」のメニューと口コミ

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする