おはよう朝日!肥後橋のうどんの讃州!てつじ〆カレー釜玉!口コミ!

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

おはよう朝日土曜日です!てつじ2018年究極の〆グルメで、

大阪肥後橋SANSHU 讃州の「一期一会 SANSHU おまかせコース ※要予約」4,800円と、究極の〆の「カレー釜玉(+400円)」が紹介されました!

このおまかせコースの〆は「冷ややかうどん」ですが、プラス400円でカレー釜玉に!

美味しいうどんを食べてもらうための前菜として、付き出汁(イリコとサワラの出汁)、造り各種ポテトサラダ(煮玉子、ウニ、イクラ、トビコ)

うどんの麺がすごいらしいです。

この店の口コミ情報店アクセスを報告します。

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

画像元:食べログより

スポンサーリンク



大阪肥後橋のSANSHU 讃州のクチコミ評価

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.06(15件)(料理・味:3.06、サービス:3.06、雰囲気:3.06、コストパフォーマンス:3.07、酒・ドリンク:3.07)

口コミ:2018年12月

評価:5.0(料理・味:5.0、サービス:3.0、雰囲気:3.0、コストパフォーマンス:3.0、酒・ドリンク:3.0)

うどん割烹 イイネ

地下鉄四つ橋線肥後橋駅9番出口から西へ徒歩2、3分くらいのところにあります。

お店に入るとカウンター席のみで10つあります。

ここでは、一期一会SANSHUおまかせコースをいただきました。

つきだしは、付き出汁です。

ひんやりしたお出汁で、すっと入って、イリコの味が広がります

デュワーズ ホワイトラベルで乾杯です。

前菜盛り合わせ

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

5種類での提供です。

湯葉とイクラの醤油漬け、秋野菜の白和え、ローストビーフ、丸く形成したからし蓮根の揚げもんにタルタルソース、

バゲットの上に牡蠣のオリーブオイル漬けです。

日本酒 福田 純米酒をいただきました。

お造り各種

4種での提供です。

伝助穴子の炙り、つきあわせは、大葉とわかめで、山葵醤油でいただきます。

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

炙り鯖きずし、つきあわせは、水菜です。こちらも山葵醤油でいただきます。

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

帆立貝、つきあわせは、イクラとフルーツトマト、ベビーリーフにあらかじめ味つけされているので、そのままでいただきます。

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

鰤の塩たたき、つきあわせは、水菜、玉ねぎです。

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

お好みで辛子をつけていただきます。

進肴は、玉子サラダです。

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

ポテサラの上に味つけ玉子、雲丹イクラとび子がのっかっています。

里の曙(黒糖焼酎)あけボールをいただきました。

天ぷら各種

博多の茄子、安納芋、岡山の邑久漁港の牡蠣(写真失念)、高知のドンゴロイワシの4種です。抹茶塩でいただきます。

里の曙(黒麹仕込)のロックをいただきました。

肉料理は、黒毛和牛モモステーキです。

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

ミディアムレアで焼かれていて、あらかじめタレがかかっていて、お好みで柚子胡椒をつけていただきます。

最後は、真打ちのうどん登場です。

sanshu-udon-higobashi-curry-kamatama-kuchikomi-ikkiikkai-omakase-course-ohayo-asahi-tetuji

温かいかけうどんか冷たいひやかけうどんがいただけます。

今回は、ひやかけうどんにしました。

つやつやうどんにビシっと味わえるひやひやの出汁がいい〆になりました。

つきだしからメインまで色々な味と食感を楽しんで最後は、うどんで〆させていただきました。

次回は、普段使いしたいです。

ごちそうさまでした。

大阪肥後橋のSANSHU 讃州の営業アクセス

住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-16-21

電話:06-7509-4189

営業時間:16時~22時(ラストオーダー)※予約者のみ

定休日:日曜・祝日

アクセス:大阪メトロ四つ橋線肥後橋駅8、9番出口より徒歩2分、肥後橋駅から148m

座席:10席

まとめ

おはよう朝日土曜日ですのてつじが紹介した、〆のカレー釜玉の口コミ情報・写真は見つかりませんでした。移転する前のそれらしきものはありましたが、番組紹介されたものとは少し違う感じがしたので、引用しませんでした。

うどんを食べるコースなのですが、〆のうどん食べる前までの料理が楽しみ!

おはよう朝日土曜日!てつじ究極〆グルメで大阪天満宮の希少部位専門店 和牛の壺 やまむらの究極の〆のビーフカレー 500円紹介!希少部位食べ比べセット5,000円はサーロイン、ミスジ、イチボ、ヒウチ、シャトーブリアン!〆のビーフカレーは希少部位切れ端肉、ニンニクと玉ねぎを加え、肉がとろけるまで煮込んだもの!店の口コミを!

おはよう朝日!大阪天満宮の焼肉のやまむら!てつじ〆カレー!口コミ

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする