おはよう朝日!なんばの隠れ家寿司 墨やの活きイカ姿造り!口コミ!

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

おはよう朝日!で紹介された、隠れ家寿司墨や

店はわかりにくく、広さは2.5坪のカウンター6席なので、予約が取れない店

おはよう朝日!では住所と電話は非公開!

特徴は①ネタが新鮮過ぎる、②シャリが斬新過ぎる、③安くて美味し過ぎる

3000円コースは、付き出し、泳ぎイカ、焼き魚、お酒のあて3種盛り、寿司7~8貫

6000円コースなら握り寿司は10~11貫。

ここの名物は剣先イカの握り寿司

イカ墨を練り込んだシャリにイカをのせた最強のイカの握り

墨やの口コミ情報と営業アクセスを報告します。

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

画像元:食べログより

スポンサーリンク



なんばの隠れ家寿司 墨や のクチコミ評価

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

食べログ

★5つ評価:3.59(56件)(料理・味:3.59、サービス:3.58、雰囲気:3.58、コストパフォーマンス:3.68、酒・ドリンク:3.58)

口コミ:2018年9月 男性

評価:3.7(料理・味:-、サービス:-、雰囲気:-、コストパフォーマンス:–、酒・ドリンク:-)

一気に予約困難になったイカ墨のシャリが有名な寿司屋

出遅れて中々行けなかった墨やさん。
念願のお店にいけて幸せ。
なんばに来たの久しぶりや。

皆さんのインスタとかのストーリーとか見てたから迷わず到着。

廊下にはイカちゃんの水槽が。
ストレスを与えないように回りを黒く、水温も低くしてあります
皆さんあまりびっくりさせたりしないで上げてくださいね。

カウンター6席の狭めの店。

付きだし
だだちゃ豆、バイ貝

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

イカを取りにいって目の前でさばく
イカがキューキュー泣いてます。

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi
山口県のけんさきいかの姿造りは透き通っていて素晴らしく綺麗。

ゲソとエンペラは刺身、塩焼き、天ぷらで選べます。

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

いか酒盗、銀杏、鰹造りもうまし。

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

秋刀魚の塩焼き

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

ここから握り。
でた~。そうここのシャリにはイカ墨が混ざってて黒いシャリなんですよ。

いか

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi
明石鯛

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

メイチ鯛

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi

金目鯛

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi
しめさば

sumiya-sushi-nanba-ikasugatatsukuri-kuchikomi-ohayo-asahi
鉄火巻き
穴子

食べてる最中でも何人か直接店にきて「予約とれませんか?」
「取れません」で追い返されてました。
この日来てた6人ですら帰りに予約とらしてもらえませんでした。

コスパも良いし
本当に予約困難ですね。

なんばの隠れ家寿司 墨や の営業アクセス

場所:大阪府大阪市中央区難波4-3-23

連絡先:非設置 

予約可否:予約可

営業時間:17:00~23:00頃

座席:6席

アクセス:地下鉄御堂筋線なんば駅から徒歩3分、JR難波駅から155m、大阪難波駅から142m

まとめ

番組では活きイカの姿造りで、まだ活きているのでキラキラ光ってました。

是非そのようなイカや墨入りシャリを食べてみたいですが、口コミ情報でも、予約はかなり難しいようですね。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする