ココイロ紹介の天満市場と中国食府双龍居!そのメニューと口コミ評価

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

ココイロで今回舞台になったのが青果店中心の天満市場!その市場には肉、魚、乾物、総菜など役60店舗あります。天満市場に毎日仕入れに来る中国食府「双龍居(そうりゅうきょ)」が紹介されました。

双龍居のオーナーは毎朝その日に使う良い食材を選び、天満市場が冷蔵庫代わりになっているとのことでした。

中国食府「双龍居(そうりゅうきょ)」のメニュー、クチコミ評価、場所について調査しました。

tenmaichiba-purara-souryukyo-kokoiro

画像元:食べログより

スポンサーリンク



中国食府「双龍居」のランチメニュー

五種蒸し点心セット1,500円

  • 前菜二種盛り合わせ
  • 日替りの五種蒸し点心
  • 一品お選び下さい :1.ズワイ蟹レタス炒飯 /2.五目焼そば /3.海鮮焼ビーフン
  • デザート or フルーツ
  • コーヒー(ホット・アイス) or お茶

五種揚げ点心セット1,500円

  • 前菜二種盛り合わせ
  • 日替りの五種揚げ点心
  • 一品お選び下さい :1.もやしとろみそば /2.ピータン豚肉入りお粥/3.五目海鮮ラーメン
  • デザート or フルーツ
  • コーヒー(ホット・アイス) or お茶

飲茶コース(2名様より)1,800円

  • 前菜二種盛り合わせ
  • 日替りの五種点心
  • フカヒレのあんかけ麺
  • ズワイ蟹レタス炒飯
  • デザート or フルーツ
  • コーヒー(ホット・アイス) or お茶

双龍コース(2名様より)2,500円

  • 前菜二種盛り合わせ
  • 日替りの五種蒸し点心
  • フカヒレのあんかけ丼
  • 海の幸おこげ
  • ズワイ蟹と卵白のふわふわ炒め
  • デザート or フルーツ
  • コーヒー(ホット・アイス) or お茶

おすすめランチメニュー(抜粋)

各一品料理の他に、ご飯(1回はお代わり自由)、スープ。

サラダ・揚げ物・蒸し物・点心は日替わりでつきます。

あわびのうま煮1,200円

フカヒレのあんかけ麺(ライス付き)1,500円

フカヒレのあんかけ丼(スープ付き)1,500円

他もあります。

他のランチメニュー

各一品料理の他に、ご飯(1回はお代わり自由)、スープ

サラダ・揚げ物・蒸し物は日替わりでつきます。

この店のおススメはマーボー豆腐です。

800円メニュー

マーボー豆腐/海老とイカの青梗菜炒め/若鶏の唐揚げ/特製二種焼餃子/牛肉となすの炒め煮/肉団子の甘酢炒め/鶏肉の唐揚げ葱味ソース/サンラータン麺/小海老とトマト玉子の炒め煮/五目焼そば/海鮮中華丼

以上は食べログより

※他のメニューは上の食べログをみてください。

中国食府「双龍居」のクチコミ評価

食べログ

★5つ評価:3.58(163件)(料理・味:3.58、サービス:3.55、雰囲気:3.55、コストパフォーマンス:3.59、酒・ドリンク:3.52)

口コミ:2018年4月 50代前半・男性

評価:3.7(料理・味:3.7、サービス:3.5、雰囲気:4.0、コストパフォーマンス:4.5、酒・ドリンク:-)

かなり辛いマーボー豆腐

天六で所用を済ませ、ランチ探し。美味しそうな中華を見つけました。

商店街のアーケードから大通りを超えたとこにあります。ビルの1階から5階までが店舗のようですが、14時頃の訪問なので1階でも余裕で座れました。

ランチメニューはかなりバリエーションがあります。どうもマーボー豆腐(800円)推しのようですので、それにしました。ホール係の中国の方にオーダーすると、辛さが指定できるようです。普通と辛口と聞かれたので辛口にしました。コーヒーはアイスに。

卓上(と言っても卓上のガラスの下)の「麻婆豆腐の美味しい食べ方」によると、普通、辛口、激辛、山椒多めが選べるようです。ホールの方は辛口しか案内してなかった(u_u)

5分ほどで着盆。メインのマーボー豆腐、玉子スープ、サラダ、揚げ物、蒸し物、ご飯。ご飯はお代わりOKのようです。この値段でこの内容は驚き(・∀・)

先ずはマーボー。混ぜずに食べる方が美味しいそうなので、上の方を一口。辛い(*≧∀≦*)。かなりの辛さです。頭のてっぺんから汗が吹き出す辛さ。麻より辣が強いのですが、かなり複雑な辛さです。直ぐに上着を脱ぎ気合いを入れ直します。
豆腐は細かく崩され、挽肉もそれほど多くはないです。辣油ととろみがたっぷりの辛辛マーボーです。うまい!

サラダはかなり甘いドレッシング。
揚げ物は揚げしゅうまい、普通。
蒸し物はミニ豚まん、普通。
玉子スープはガラ出汁の良いお味。

丼一杯のマーボーを完食したら腹パンパン。汗びっしょり。
最後にアイスコーヒーで口の中を整えて退店。

これで800円は最強のコスパ(#^.^#)

tenmaichiba-purara-souryukyo-kokoiro

画像元:食べログ クチコミより

中国食府「双龍居」営業・場所(アクセス)

【住所】大阪府大阪市北区浪花町1-24 JL天満駅前ビル 1~4F
【TEL】06-6377-8808
【営業時間】ランチタイム11:00~14:30/飲茶タイム14:30~16:30/ディナータイム16:30~23:30(Lo 22:30)

【定休日】なし

JR大阪環状線天満駅 徒歩3分 (約200m)
地下鉄堺筋線扇町駅 徒歩4分 (約300m)

まとめ

ココイロではオーナーが毎日仕入れに行っているところを取材していました。今一番美味しいのが空心菜だそうです。店では空心菜をニンニクと唐辛子で炒め、軽く塩味をつけた、「炒空心菜」がおススメだそうです。

天満市場には業者が仕入れに行くところなので、旬で良い食材が比較的安くあるということになりますね。

一般の人も買いに行けるので、ここでの食材の買出しは是非一度行ってみたいです。

ココイロで紹介!地産地消のヴィラ・アイーダのメニューと口コミ調査

ココイロ紹介のつかみ寿司「ゑんどう寿司」のメニューとクチコミ評価

ココイロ放映!京都伏見区の酒饅頭「富英堂」商品情報と口コミ調査!

ココイロ放映!京都伏見区パッチワークキルト「町家キルト工房」調査

ココイロ放映!明日香村の2つの「さんぽ」硝子工房と自家焙煎珈琲店

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする