鳥取の深海魚(ばばあ)はコラーゲン豊富!ばばちゃん鍋の店や評価!

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

鳥取の冬シーズンはカニがメインですね。

カニが獲れ始める時期に獲れるのが深海魚(ばばあ)なんですね。

実はこの「ばばあ」はコラーゲンが豊富で美容にも良いと女性に好評!!

鳥取では「ばばちゃん」と呼ばれ親しまれています。

その深海魚(ばばあ)についての調査と、

その鍋(ばばちゃん鍋)の美味しい店を調査しました。

また「ばばちゃん」が美味しいかどうかの評価を調べました。

スポンサーリンク



深海魚(ばばあ)

深海魚の「ばばあ」はこんな魚ですよ

飛びだしたほほ骨、ぎょろとした眼球、ギザギザの歯、そのような風貌から「ばばあ」と呼ばれています

tottori-babacyan-nabe-collagen

ばばちゃん鍋です。

tottori-babacyan-nabe-collagen

画像元:岩美町地域おこし協力隊1期生3人のブログ より

鳥取県の岩美町では、17年前にばばあを「付加価値を高めて発信」として普及活動。

岩美町地域おこし協力隊は2013年から活動し、上の画像は2016年の料理講習会のものです。

ばばあの生息・呼名・味わい・時期など

魚図鑑で記載されている専門的なことは省略しますが、

  • 生息域:水深120~870m
  • 北海道から山口県の日本海沿岸に生息しているので、その各地では別名で呼ばれています。
  • 北海道(ナンダ)、山形県鶴岡市(ナンダラ、ババノロ)、石川県輪島(シャデ)、福井県(キツネダラ)、兵庫県但馬(ババダラ、キツネダラ)、島根県・鳥取県(ババ、ババア)※ばばちゃんは「ちゃん」づけして呼ばれるようになった。
  • 流通することが稀
  • 漁法はカニ漁の網で一緒に獲れる
  • 旬は寒い時期
  • 白身でまったくクセがない味わいであること(料理法を選ばない)
  • 鍋材料として優秀であること
  • 骨などから上品でいやみのないだしがでる
  • コラーゲンが豊富に含まれる

ばばちゃん鍋の味わい

ばばちゃん鍋の美味しい店(評価)

旅の手帖で3軒が紹介されています。(2017年2月号)

今回、TV放映された2軒を紹介させていただきます

旬の味処 福乃家

1月27日のTV放映で紹介された店ですね。

TVではすっごい美味しいと評価されてましたね~

ばばちゃんフルコース料理値段と、そのフルコース料理の画像が入手できませんでした。

「ジオパークを楽しもう! 鳥取県・岩美町」のカタログから抜粋しますと

tottori-babacyan-nabe-collagen

写真にはばばちゃん鍋があるようには見えないので、ババちゃんフルコースではないと思います・・・

岩美町観光協会のHPでは、食事のみは5千円からとなっていますので、前もって問合せ、予約することが必要ですね~

旬の味処「福乃家」の情報

  • 住所:鳥取県岩美郡岩美町浦富2924
  • 電話:0857-72-1576
  • 営業時間:11時~21時
  • 予約:必要
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:30台

旬の味処「福乃家」のアクセス

鳥取自動車道鳥取ICから車で30分

JR山陰本線岩美駅からタクシーで5分(約2.5㎞)

Googleマップで調べると、大きい道の選択なので、3.5㎞で10分となりました。

tottori-babacyan-nabe-collagen

かまや旅館

こちらの店も過去TV放映で紹介されています。

ばばちゃんフルコースの値段は、6,000円(税込)です。

(宿泊の場合は、1泊2食11,500(税込))

鳥取県が作成している「とりネット」では、

ここのフルコースは「ばばちゃん鍋刺し身天ぷらなどを含めたコース」として紹介し、「ぷりぷりとした食感で、ふわっと広がる口あたりの身、ゼラチン質の皮のコリコリとした食感など、部位によって異なる食感が楽しめるほか、コラーゲンが豊富で美容にも良いと女性に好評。ツウ受けする食材で、県内外からリピーターが訪れる」としています。

ばばちゃんフルコースの画像は食べログ(2014年)から引用しました。

tottori-babacyan-nabe-collagen

ばばちゃんフルコースの口コミ(食べログ)

“ばばちゃん”フルコースは6000円!
結構良いお値段がしますがお鍋に揚げ物にお造りに…と“ばばちゃん”の全てが食べられます。
“ばばちゃん”は深海魚で、たらの様な白身魚に味が似ていますよ…とのことでしたが
個人的にはアンコウを髣髴させる食感…コラーゲンたっぷりのぷるんぷるんでした。
廃棄する場所が多いのかと思いきや、内臓以外はヒレ・尻尾に至るまで可食可能。
皮の部分も酢のものとして頂きました。
刺身は生ではなく湯びきしたもの
調理法がどれも手が込んでいて、手間暇を感じさせる内容でした。

かまや旅館の情報

  • 住所:鳥取県岩美郡岩美町浦富1892
  • 電話:0857-72-0470
  • 営業時間:とくになし
  • チェックイン・アウト:15時~翌朝10時
  • 部屋数:8部屋(20~30名)
  • 予約:必要 40名まで
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:8台
  • 他宿泊に関する情報は こちら

かまや旅館のアクセス

鳥取自動車道鳥取ICから車で30分

JR山陰本線岩美駅からタクシーで5分

Googleマップで調べると、2.1㎞で6分となりました。

tottori-babacyan-nabe-collagen

岩美町観光協会HPより、情報をもらっていますが、2軒のいずれのアクセスも同じなので、Googleの方が正確なものと思われます。

まとめ

ばばちゃん鍋もいいのですが、最後に紹介したかまや旅館で、色んな食べ方ができるフルーコースを食べてみたいですね~

手間暇かけた料理法にも興味湧きます。

でも、やっぱり冬はカニも食べないといけない。

折角、鳥取までいくなら、カニとばばあの2つの食材を楽しまないと。

ぼうぜ鯖しゃぶしゃぶの場所はどこ?ぼうぜ鯖ブランドについて調査!

串本の幻のクツエビの購入方法や料理店は?通販や値段を調査!

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする