今ちゃん!淡路島 鼓やの淡路牛水煙蒸し!淡路島食材で創作!口コミ

スポンサーリンク



みなさん、こんにちは

今ちゃんの実は・・・の番組の淡路島編で、淡路島 鼓や(つづみや)淡路牛水煙蒸し(すいえんむし)が紹介されました!

淡路島 鼓やでは、肉、魚、野菜、お米など全て淡路島産食材を吟味・使用しし、創作料理を追及!絶品料理を提供しています。

メニューには、鉄板焼きアワビ牛丼2,500円(税別)、淡路蛸御飯700円(税別)、生しらすと鯛のうず潮丼1,300円(税別)

(※最後のところで画像を掲載します!)

淡路島 鼓や名物メニューは、淡路牛水煙蒸し(すいえんむし)2,500円(税別)!

tsuzumiya-awajishima-suienmushi-sousaku-kuchikomi-imachan-awajigyu-namashirasudon

画像元:食べログより

鍋の底に300℃に熱した石、その上に、野菜・肉を入れたざるを置いて、底に水を入れることで水蒸気で一気に蒸しあげて肉の旨みを下の野菜に浸透させます。蓋をして3分で蒸しあがります。肉を自家製ポン酢にて食べます。

また水煙蒸しは魚バージョン海の幸 水煙蒸し2,500円、現在なら桜鯛なのでおススメ!

淡路島 鼓やの口コミ情報と営業アクセスを報告します。

tsuzumiya-awajishima-suienmushi-sousaku-kuchikomi-imachan-awajigyu-namashirasudon

画像元:食べログより

スポンサーリンク



淡路島 鼓やの淡路牛水煙蒸し クチコミ評価

以下、食べログより情報(画像含む)を抜粋し引用しています。

淡路牛水煙蒸し(すいえんむし)の口コミは古いものしか見つかりませんでした。

食べログ

★5つ評価:3.11(17件)料理・味:3.71、サービス:3.35、雰囲気:3.54、コストパフォーマンス:3.41、酒・ドリンク:3.50)

口コミ:2012年12月 男性

評価:3.7(料理・味:4.0、サービス:3.5、雰囲気:3.7、コストパフォーマンス:3.5、酒・ドリンク:-)

独特の調理法『水煙蒸し』
再度行ってきました!鼓やさんへ。

ずっと気になっていた『水煙蒸し』を食べに。淡路牛版と海の幸版がありますが、今回は淡路牛水煙蒸しをいただきました。

tsuzumiya-awajishima-suienmushi-sousaku-kuchikomi-imachan-awajigyu-namashirasudon

真っ赤になるまで焼いた石の水を掛けて、そこから出る水蒸気(水煙)で食材を蒸し焼きにするという手法、専用の器や道具が必要です。

tsuzumiya-awajishima-suienmushi-sousaku-kuchikomi-imachan-awajigyu-namashirasudon

出来あがった淡路牛は油が程良く落ちてさっぱりと、その肉汁が野菜に染みてコクが出ます。

下の白菜と玉ねぎは煮え過ぎずシャキシャキ感がしっかり残って甘みが強調されてどれもこれも絶妙でうまい!

tsuzumiya-awajishima-suienmushi-sousaku-kuchikomi-imachan-awajigyu-namashirasudon

シンプにポン酢orごまだれでいただきます。

これがまた素材が引き立っていい。おススメの一品なり(^◇^)。

淡路島 鼓やの淡路牛水煙蒸し 営業・アクセス

住所:兵庫県淡路市多賀1119-52 

TEL:050-5596-4547

予約可否:予約可(土日祝のランチは、12:00からのみのご予約となります。)

営業時間:

  • [昼]12:00~14:00(LO14:00)
  • [夜]17:00~21:00(LO20:00)

定休日:木曜日(※月に一度水曜日にお休みがございます。)木曜日が祝日の場合は営業いたします。

アクセス:

  • 津名一宮ICより車で7分
  • 北淡ICより車で15分

一部メニューの画像

以下、食べログより引用しています。

鉄板焼きアワビ牛丼 2,500円(税別)

tsuzumiya-awajishima-suienmushi-sousaku-kuchikomi-imachan-awajigyu-namashirasudon

淡路蛸御飯 700円(税別)

tsuzumiya-awajishima-suienmushi-sousaku-kuchikomi-imachan-awajigyu-namashirasudon

生しらすと鯛のうず潮丼 1,300円(税別)

tsuzumiya-awajishima-suienmushi-sousaku-kuchikomi-imachan-awajigyu-namashirasudon

まとめ

店のご主人の原田さんは奈良で修業を積んだのち、生まれ育った淡路島の食材を吟味し、独自の創作料理を追及しているそうです。

店のメニューには、淡路島の旬の産物料理があり、季節限定など多く見られます。

洲本などとは反対側の比較的店の少ないところにあります。

今ちゃんの!淡路島で創業100年鮮魚店の寿司処 林屋鮓店!口コミ

今ちゃんの!淡路島で創業100年の麺乃匠いづも庵!玉ねぎ丸ごと!

淡路島の創作料理 絶景レストランうずの丘!淡路牛のにくしゃぶ

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする